片思いの告白の仕方は?メールやLINEで想いを伝えるなら!

片思いの告白の仕方は?メールやLINEで想いを伝えるなら!

女性から面と向かって愛の告白というのは、なかなか勇気がいりますよね。

ひと昔前であれば、愛の告白は会って直接想いを伝えるのが1番だったかもしれません。しかしLINEやfacebookなどSNSの発達により、地球の裏側の人ともつながれるようになった現在、告白の仕方がメールやLINEというのも一般的になってきました。

そして告白の成功率についての研究によると、メールや電話での告白と、面と向かっての告白とでは、どちらも成功率は変わらないとの結果です。これは恥ずかしがりやさんな女性にとって朗報ですね。

そこで、まだ自分のことをどう思っているかわからない相手の男性への「メールやLINEでの想いの伝え方」をご紹介します。

スポンサードリンク

告白の前に距離を縮める

メールやLINEでの告白に限ったことではないですが、告白する前までに相手との距離を縮めていくと、成功率が格段にアップします。

もし自分がまだあまり知らない人に突然告白されたら、嬉しい反面、ちょっとびっくりして警戒心を抱いてしまいますよね。

ですので、まずは相手の情報を探りながら距離を縮めていきましょう。しかし相手の男性にも仕事や趣味等生活のリズムがあるので、毎日電話をするより2、3日に1回程度のメールやLINEでのやりとりがいいでしょう。

おすすめな会話

  • 趣味を聞いてみる
  • もし趣味が合えばお互いに一気に距離が縮まります。

  • 仕事について聞いてみる
  • 自分の仕事について興味をもってくれて悪い気のする男性はいません。大いに語ってくれるでしょう。相手の待遇や将来性、そしてスケジュールをちゃっかりチェックしちゃいましょう。

  • 休日の過ごし方を聞いてみる
  • 休日の過ごし方で、その男性の人間性が見えてきます。アウトドア派かひきこもっているのか?外食派か自炊派なのか?付き合うことになった時に、重要な部分なのでさりげなく聞いておきましょう。

ある程度メールのやり取りをしたら

ある程度メールのやり取りをして気軽にメールし合える仲になったら、次はちょっと踏み込んだ質問をしてみましょう。

「今、好きな人か気になっている人はいる?」

「どんな女性がタイプ?」

このような質問で男性は、よほど鈍感な人でない限り「もしかして好かれてる?」と確実に意識します。

もし相手から返信がなければ、あなたを友達として見ていた可能性が高く、答えを促すメールは送らず、そのまま距離を置いた方がいいでしょう。

曖昧な返信だったとしても、まだ諦める必要はありません。相手は照れてる場合が多いのです。そして告白までに相手の好みのタイプに自分を高めることも忘れないでください。

ここで大事なのは相手の男性に対しての「私はあなたが好き」アピールです。その質問以降、相手はあなたのことが頭から離れなくなります。

その後もメールでのやり取りが続くようなら、いざ告白です!

どのタイミングでどんなメールで告白するか?

告白となると、いつ、どんな内容でメールをするか迷いますよね。

告白にもっとも適したタイミングはずばり、相手の休日前の夜です。

平日の日中だと仕事モードになっていて落ち着かないですし、なにより非常識な女性に見られてしまいます。休日前の夜というのは、精神的にリラックスしていて、ゆっくり返信を考えることができます。

告白メールの前に「今、時間ある?」と聞くのも相手への配慮があって好感がもてますね。

そして一番大事なメールの内容は、シンプルイズベストです。

なぜ好きになったのかや自分の気持ちを長文で書かれていると、相手は少し重いと感じてしまいます。ここは正直に好きという気持ちと、これからどうしたいのかを簡潔に伝えましょう。

告白メールのポイント

  • いつものメールより丁寧な言葉遣いで伝える
  • 相手の顔が見えないメールやLINEは、どうしても気持ちが伝わりにくいので、丁寧な言葉遣いで誠実さを表します。もちろん絵文字やスタンプをむやみに使うのは控えましょう。

  • 返信をしてほしいことを謙虚に伝える
  • 返信を待つ間というのは、かなりしんどいですよね。たとえ「No」だったとしても、返信なしではお互いにとって良くないですよね。なので急かさずやんわり伝えましょう。

以下は二つのポイントを含んだ告白メールの例文です。

○○君へ

会って直接言うのは恥ずかしいので、メールで伝えさせてください。

ずっと○○君のこと好きでした。

よかったら付き合ってください。

時間が空いてる時でいいので、返事くれたらうれしいです。

いろんな文章のパターンがあると思うので、今までのメールの流れやあなたの人柄を交えた謙虚で可愛らしい文章にして下さいね。

送信し終わったら、ゆったりと落ち着いて彼からの返信を待ちましょう。

まとめ

メールやLINEでの告白のメリットは、自分が冷静な状態でできることだと思います。

今まで自分から告白するのをためらっていた人も、メールやLINEを上手に使って、好きな相手をゲットしましょう!