女性が結婚を決める理由って何?彼女が決意する8つの理由は!

女性が結婚を決める理由って何?彼女が決意する8つの理由は!

突然、今付き合っている彼氏と結婚したくなることってありますよね。でもそれってどんなとき?本当にその気持ちを信じて結婚を決めて大丈夫??相手のタイミングは??などなど、結婚はとっても複雑なもの。

一時の感情に突き動かされて結婚を決意してしまうのは危険ですよね。結婚にはタイミングが重要ですから!

今回は、女性が結婚したい衝動に駆られるとき、結婚を決めるときってどんなとき?のテーマについて考察していきましょう。

スポンサードリンク

1.結婚を決意する瞬間

img2

まず、女性はどのようなときに結婚を決意するのかを考えていきたいと思います。結婚を決意する瞬間の中には、ちょっと危険な瞬間や早とちりな瞬間が紛れ込んでいます。それは次の項目でご紹介いたしますね。

  1. もうこの人としかいないと感じたとき
  2. 結婚はもう、この感情に尽きますよね。とくに、何か大きな出来事があると、「もうこの人と一緒になるしかない!」という感情が浮かび上がってきます。

    その感情が一過性のものでなければ、それがまさに結婚するタイミングかも知れません。

  3. 金銭的に余裕が出てきたとき
  4. 現実的に考えて、金銭的な余裕がないときは結婚するタイミングではありません。結婚にはいろいろと費用が掛かってしまいますからね。結婚式に新婚旅行…それだけでも大変な資金が必要となります。

    将来的に子供が欲しい、家を買いたいと考えているなら、結婚する時点からある程度の貯金が必要になってきます。

    よく、貯金があまりないのに結婚してしまう夫婦がいますが、たいていの場合はとんでもなく苦労すると思います。今の生活レベルを落とさずに結婚生活を送るためには、やはり貯金は大切なんですね。

  5. 子供が欲しいと感じたとき
  6. 本当に相手のことを愛しているなら「この人の子供が産みたい」と感じるはずです。しかし、実際の出産期限は38歳くらいまでと限定されています。もちろん、治療を受けながら高齢出産される方も少なくありません。

    将来のことを考えると、やっぱり早めに結婚して未来設計図を描いた方がいいのかも…。とくに出産に関しては慎重にならなくてはいけません。

    だからこそ、心の底から「この人の子供が産みたい」と感じたときが、結婚するタイミングなんですよね。

2.ちょっと危険なタイミング

img3

続いては、「もしかしたら勘違いかも?」なんて瞬間をご紹介します。焦るばかりに結婚して失敗…そんな事態は何としてでも回避しなければいけません。

  1. 周りがどんどん結婚していく
  2. これはもう確実に焦りますよね。同年代の友達が…もしくは年下の知り合いたちがどんどん結婚していくと、「自分もそろそろ」と焦ってしまいます。

    ただ、金銭的な都合や相手の都合によっては、今すぐに結婚できない場合があります。結婚は焦りすぎても良くありません。一時の感情に流されて焦って結婚するよりも、じっくりと考えて結婚したほうが確実に成功しますよ!

  3. ウェディングドレスを早く着たい
  4. ウェディングドレスは、自分がキレイなうちに着たい!女性なら誰でもそんな風に考えているはずです。年々増加していく体重に焦りを感じて、結婚を急ぐことは危険です。

    いざとなれば、ブライダルエステという手がありますから!まずは貯金してくださいね。

  5. 彼氏のこと好きすぎる瞬間
  6. 彼氏のことが大好きな瞬間、ずっと一緒にいたいと感じてしまいますよね。でもこれは一過性の感情です。本当にその男性でいいのか、冷静なときに判断してくださいね。

  7. 会社を辞めたいと思ったとき
  8. いや~、これまさに私です。務めていた会社をどうしても辞めたかったときに「早く結婚したい」とばかり考えていました。でも、これは間違ったタイミングかも知れません。

    会社を辞める理由は他にも作れます。一方で、結婚しても会社を辞めない人も多い世の中です。結婚と仕事を天秤にかけたり結びつけたりするのは、ほどほどでいいと思いますよ。

  9. 体調をくずしたとき
  10. 体調を崩したときや、落ち込んでいるときってどうしても心が弱くなってしまいます。そんなとき、彼がずっと一緒にいてくれたらいいのに…と考えてしまいますよね。

    しかし、これも一時的な感情である場合がほとんどです。冷静になってもう一度考えることが大切です。

まとめ

以上、女性が結婚を決意するするタイミングについてご紹介いたしました。