運命の相手っているの?見抜き方とかってある?

運命の相手っているの?見抜き方とかってある?

女性なら誰でも、運命の相手と出会うことを望んでいると思います。昔から「白馬の王子様」なんて言葉がありますよね。私も昔は、毎日「白馬の王子様」と出会う妄想をしていました…ちょっと悲しいですね。

今の主人が白馬の王子様かどうかは分かりませんが、確実にフィーリングが合うし、一緒にいて楽なのでこれはもう運命の出会いとしか言いようがありません。

今までに何度かピン来るような恋愛をしてきたけど、結局は続かなかった…とお悩み中のあなた!きっとまだ、運命の人に出会っていないのでしょう。

運命の人には偽物がいますからね。実際付きあってみたら予想と違った!なんて事態は良くある話です。今回は、まだ運命の人と出会っていないあなたのために、確実に運命の人を見極める手段をご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.直感的にピンとくる

img2

これはもう本当に大事!です。運命の人は、仮にあなたのタイプな外見をしていなくても、直感的にピンと来るはずです。だって、それが運命の出会いと言うことですからね。

その直感はある程度外れることもありますが、まずは信じてみて下さい。むしろ、ピンと来ない相手が運命の人であるわけがありませんからね。

霊的なもしくはスピリチュアルな考え方が出来る人なら、いかに直感が大切なのかが分かりますよね。「この人とは絶対前世で関わり合いがあった」と感じられる相手は、ほぼ運命の人候補で間違いありません。

2.予想通りの展開がある程度続く

img3

運命ですから、それはもう生まれた時から決まっています。だからこそ、ある程度筋書き通りに話が進んでいくはずです。本能的な部分で予想した事態がある程度続いた場合は、その相手が運命の人かも知れません。

例えば、

  1. 今日はどこかで出くわしそう…
  2. 運命の人とはどこへいても繋がっているはずです。なんとなく「今日はどこかでばったり会いそうだな」と感じた時、それが実現されればさらに信憑性が増してきます。

    また、「こんなところで偶然会う訳がない!」みたいな場所でバッタリ遭遇したら、これはもう運命であるにちがいありませんよね。

  3. 偶然考えていたことが同じ
  4. 話をしているとき、偶然相手と考えていたことが同じ…なんてシチュエーションは経験したことありますよね。それが頻繁に続けば、運命の人かも!と疑ってみて下さい。

    他にも、突然歌い出した鼻歌が同じだった!なんて時は、運命の人である可能性が大です。

  5. 絶対にこの人私のこと好きだわ…という自信が持てる
  6. なんとなく、「この人私のこと好きだわ」と実感を持てる人は、もしかしたら運命で繋がっているのかも知れませんよね。

3.安心感がある

img4

運命の人探しは、直感だけに頼るとちょっと危険な部分があります。直感的に運命の人だと思い込んで付き合ってみると、実際はとんでもない勘違いだった!なんて話はよく耳にします。

だからこそ、根拠が必要なんですね。「どうしてこの人を運命の人だと思ったんだろう」と自問自答した時に、「なんとなく」だけでは物足りない気がします。

一緒にいて安心するとか、無言になっても気まずくないとか…運命の人だと思う根拠について考えてみて下さいね。本当の運命の人なら、息する回数まで一緒かも知れません。

4.無人島に二人きりになっても大丈夫

img5

例えば、無人島で二人きりになってもこの人となら大丈夫!そう思える人こそが運命の人だと思います。サバイバルで頼れることや安心感を与えてくれる要素も大切ですが、やっぱり一緒にいて退屈しないかが重要だと思いますよ!

まとめ

以上、運命の人を見ぬく手段についてご紹介いたしました。結婚するなら、是非運命の人としてくださいね。きっと、それが女の幸せだと思います。