最近流行りのルームシェア!友達との4つのトラブルがこれ!

最近流行りのルームシェア!友達との4つのトラブルがこれ!

経済的にも大助かりだし、親友と一緒の暮らしは楽しそう…。そんな気持ちでルームシェアを始めた人は少なくないと思います。また、これから友達とルームシェアを考えている人も多いのでは??

特に初めての一人暮らしは不安ですよね。気の合う親友と一緒なら、なんでも乗り越えることが出来そうな気がします。でもちょっと待った!そのルームシェア本当に成功しますか??

私は親友とルームシェアこそしたことがありませんが、留学先で長いこと寮暮らしを体験しました。女性同士の二人部屋…私の場合は親友とのルームシェアではありませんが、心の底から「親友じゃなくて良かった」と思っています。

今回は、そんな友達とのルームシェアにおけるトラブルをいくつかご紹介いたします。今現在ルームシェアに失敗してる!とお悩みの方や、これから先ルームシェアを始めようと考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

1. お互いの生活パターンは合っている?

img2

ルームシェアにおいて一番問題となってくるのは、お互いの生活パターンです。友達と生活パターンが全く同じ!という方ならそれはあまり問題ではありませんが、そんな人は意外に少ないと思います。

始めは「友達もOLだし、生活のリズムは同じ」と軽く考えていても、生活をしていると結構気になってしまう点が増えてきますよね。主な問題点は…

  1. 起床時間
  2. 友達同士で職場も近いし、だいたい起床時間は同じ…それならあまりストレスを感じないかも知れませんが、全く異なる職種同士のルームシェアは危険です。

    「私はもっと寝ていたいのに…」と思っているのに、朝台所からガサゴソ音がする…そんな状況ではルームシェアは上手くいきません。

    家族同士なら「うるさいなぁ」くらいで済まされる問題かもしれませんが、友達同士となるとちょっと許せない気持ちが湧いてきてしまうかも…。また、うるさくても「お互いさま」と言う考え方から、強く不満を口にすることは出来ませんよね。

    他にも、起床時間がかぶってしまう場合も注意が必要です。朝のトイレやドライヤーは時間との戦いです。相手も使いたいし、自分も使いたい…だからこそイライラが増してしまうんですよね。

  3. 就寝時間
  4. 起床時間にも言えることですが、就寝時間も大事ですよね。相手が残業ばかりの職種だったり、昼夜逆転の職種だったり、自分と就寝時間が異なる場合は気を付けて下さい。

    夜やっと眠りについたのに、友達に起こされてはたまりませんよね。

  5. 休日の過ごし方
  6. 仲の良い友達同士なら、始めは我慢して休日を同じペースで過ごすかもしれません。でも、本当のところ、休日は一日ごろごろしていたい人と、休日は早起きしてスポーツしたい人が上手くいくとは思えません。

    台所や洗面所などの共有スペースに居場所がなくなってしまうケースが多々あります。

2. 恋愛をプライベートに持ち込まない?

img3

続いては恋愛。たまには恋人を家へ呼んでゆっくりしたいと考えている方は絶対にルームシェアをしてはいけません。ルームシェアにおいて、恋愛トラブルは致命的!

例え家へ恋人を呼ばなくても、夜遅くまで長電話することも危険行為ですからね。

スポンサードリンク

3. 性格は合っている?

もちろん親友なら性格も合うし、気も許せるとは思います。しかしそれは外での話に過ぎません。気を付けたい性格の相違は…

  1. ずっと一緒にいたいタイプか孤独を愛するタイプか?
  2. 例えば、相手は四六時中おしゃべりしていたいタイプで、あなたは一人になりたいタイプだったら…。ルームシェアが失敗に終わるのは目に見えていますよね。

  3. キレイ好きかどうか?
  4. 共有スペースはキレイに掃除しておくのが基本ですが、相手がとってもがさつだったらあなたはどう思いますか?逆に相手が超キレイ好きであなたががさつなタイプだった場合も大変です。

    共有スペースは一番気を使う部分ですよね。

  5. どれくらい相手にオープンになれるか?
  6. 汚い話になりますが、毎日のお通じ一つにおいても悩みが尽きません。あなたは相手にどれくらいオープンになれますか?また、相手はあなたにどれくらいオープンでしょうか?

    いくら気が合う相手でも「おならは絶対に許せない」人と「別にいいんじゃない?」と思っている人とは一緒に暮らすことは出来ませんよね。

4. 言いたいことはちゃんと言えている?

ルームシェアを始めたばかりの頃は、きっと小さなことがいちいち気になると思います。しかしまだ慣れていない場合がほとんどなので、相手に本音をぶつけることが出来ません。

逆にルームシェアが長く続くと「面倒くさい」という理由から言いたいことをなぁなぁにしてしまうケースが増えてきます。お互い別々に暮らしていた時よりも関係がぎくしゃくしてしまうんですよね。

まとめ

以上「友達とのルームシェアにおける問題点」をいくつかご紹介いたしました。厳しい内容ばかりになってしまいましたが、必ずしもルームシェアが失敗に終わるとは限りません!

まずは相手を「空気のように感じること」これが最重要です。それが出来たのなら、お互いノンストレスでルームシェアを成功させることが出来ますよ!