友達から恋人になる方法!上手くいった3つのきっかけって何?

友達から恋人になるのって、簡単なようで難しいんですよね。友達として遊んでいるうちに相手を好きになってしまったなんてパターンが多いのは事実です。

私の場合もそうでした。主人と付き合う前は、信じられないほど気が合う異性!という気持ちしかありませんでした。恋愛感情はゼロだったんですね。

しかし、友達として深く付き合っていくうちに「結婚するなら絶対この人!」と思うようになってきました。私の場合は運よくお互い同じ気持ちだったので付き合うことが出来ましたが…。

意外に親友関係の男女が付き合うと言うケースは稀なようです。しかし、ここで諦めてはいけません。実は親友同士に恋愛感情が芽生えるケース事態はよくあるパターンなのです。

ただ、お互いに今の関係を壊したくない!という防衛本能が働いてしまうので、交際まで至らないケースが多いだけ。あなたさえ勇気を出してアプローチすれば、意外にすんなり付き合えちゃうものなんです。

そこで今回は「友達から恋人に発展させる方法」をいくつかご紹介していきましょう!

スポンサードリンク

1. 焦らずにじっくりと

img2

友達から恋人へ恋愛を進展させるためには、どうしても時間が必要です。焦ってしまって良いことは一つもありません。

例えば…

  1. 相手がその気になるのを待つ
  2. 相手はあなたのことをただの友達としか思っていないのに、あなたばかりが先走って告白してしまうと、取り返しのつかない事態に陥ります。

    相手はきっと、あなたのことを警戒してしまうでしょう。警戒されれば、当然友人関係を壊してしまう羽目に…。それでは、最終的に何も残りませんよね。

    大事なのは、相手がその気になるのを待つこと。その気になったサインは意外に分かりやすいものだと思いますので、そのタイミングを計って告白しましょう。

  3. タイミングを見計らう
  4. お互いに好きあっていることは明白。しかし、何も考えずに告白してしまっては失敗してしまう可能性があります。告白にはタイミングがあるのです。

    例えば、相手の友達もあなたのことを好きな場合…。相手はきっと友達の恋愛に終止符が打たれるまで、あなたのことを受け入れることは出来ないでしょう。

    そんな訳で、告白のタイミングは相手とあなただけの問題ではないんです。周りもちゃんと観察してから告白しましょうね。

  5. 選択肢を用意しておく
  6. タイミングを見計らって完璧な告白をしても、やっぱり振られてしまう場合だってあります。理由としては、親友でいる方が心地よいから…相手が女性ならそんな風に考えてしまう可能性も…。

    そんな場合は、臨機応変に対応しなければ関係が気まずくなっていくだけです。なので、相手の答えに対する選択肢は出来るだけ多く考えておきましょう。

    「そもそも相手があなたの事が好きでなかった場合」…これはキッパリ諦めましょう。
    「友人関係を壊したくないと言う理由で断られた場合」…定期的に押していきましょう。
    「まだ自分の気持ちが分からない…と相手が堪えた場合」…大きなキッカケを作るように努力しましょう。

2. 相手の相談に乗る。

img3

続いては、相手を振り向かせる方法です。まだ、自分のこと好きになってくれていないな…と感じたら、とにかく相談に乗りまくりましょう。相談に乗ることのメリットは?

  1. 相手に彼氏彼女がいる場合は状況が確認できる。
  2. もしも相手に彼氏彼女がいる場合は、その相談に乗ることによって状況確認が出来ますよね。

  3. 頼りになる自分をアピールできる。
  4. 相談にのりまくって頼りになる自分をアピールできれば、必ず相手の心はあなたに傾きます。

  5. 二人っきりになれる。
  6. グループで仲の良い友人関係なら、頻繁に相談に乗ることで二人っきりの環境を作りことが出来ます。もしかしたら、彼氏彼女より「気が付いたらいつも一緒にいた」なんて思われるかも?!

[adsense]

3. 異性として意識させる行動をとる。

img4

これらのことを完璧にこなしても、相手から異性としての認識がなければすべてが無駄になってしまいます。相手からしてみれば、気の合う親友…異性でも同性でも関係ない…そう思われ続けていたら恋愛に発展する可能性はありません。

なので、定期的に「自分は異性である」ことをアピールしていかなくてはならないのです。そのためには…

  1. 雑魚寝禁止
  2. 皆で旅行へ行ったときや、家で飲み会を開いたとき、ノリで雑魚寝しちゃっていませんか?これでは、異性としての感覚がマヒしてしまいますよね。

    男女が一緒に寝るときは、必ず別々の部屋で寝ましょう!

  3. 女性ならちゃんとお化粧する
  4. 気を許している男性の前なら、ノーメイクにスウェットでもいいや…これでは相手はあなたを異性として見てくれません。好きな男性と会う時は、いつでも気合を入れていきましょう!

  5. 男性なら頼りになる自分をアピール
  6. 男性ならではの行動に出るのも一つの手です。重い荷物は積極的に持ってあげる…たったこれだけでも相手はあなたを異性として認識してくれます。

  7. 異性を意識させる褒め言葉
  8. あとは褒め言葉の連発!「○○くん、血管太いね~」「○○ちゃん、背小っちゃくてかわいいね」などなど、相手が異性ならではの褒め言葉を連発しましょう!

まとめ

以上「友達から恋愛に発展させる方法」をいくつか提案して参りました。

これらを参考に、マンネリ化した友達関係を脱出しましょう!

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング