嫁姑問題ってどんなものがあるの?同居するときの苦労がこれ!

結婚生活において、悩みの尽きない同居問題…これには私も頭を悩ませてしまいます。もちろん、主人のお母さんはとてもいい人ですが、一緒に暮らすとなると話は別ですよね。反対に、私の母親と主人の同居についても頭を抱えています。

私たち夫婦の両親は幸いなことにまだまだ元気。なので、当分の間は同居問題に悩まされることはないと思っていますが、やはりいつかは訪れるものだと今から覚悟を決めています。

あなたはいかがでしょうか?自分の家族にしても、ご主人の家族にしても、同居して上手くやっていける自信はありますでしょうか?…同居問題の鍵を握る「嫁姑問題」に頭を抱えていませんか?

今回は「同居生活の嫁姑問題」をまとめてご紹介したいと思います!私もこれらを参考に、今後の対策を練ってみようと思っています。

スポンサードリンク

1. 嫁姑!同居の問題点とは?

さて、早速同居生活における嫁姑問題を列挙してみましょう!

  1. 生活のリズムの違い。
  2. お年寄りって夜寝るのが早くて朝起きるのが早いですよね。私の母親も夜の10時には就寝して朝の5時には起きているそうです。朝の5時ならまだましかもしれません。中には朝の4時前に起きてしまうお年寄りもいます。

    それって実はすごく大変なことではないでしょうか?お年寄りが朝早く起きたからと言って、誰かに迷惑をかけるような大きな物音を立てるとは限りませんが、生活のリズムの違いによる困難は意外なところにありそうです。

    例えば、夕食の食器は朝洗う派のあなただとしたら…。朝早く起きてしまうお義母さんに汚れた食器が溜まっているシンクを見られてしまうことになります。文句を言わないまでも、それを快く思ってくれるお義母さんは少なそうです。

  3. 食事文化の違い。
  4. やっぱりお年寄りと子供の好物は違いますよね。お義母さんやお義父さんの好みの食事ばかりでは子供も飽きてしまいますし、自分自身もたまには洋食が恋しくなるはずです。

    また、同じ煮物を作りにしても「うちと味が違うわ!」なんて言われてしまっては悲しいですよね。一緒にお料理を作るとなればさらに大変!野菜の切り方一つにしても、指摘を受けてしまいそうです。

  5. 子供を甘やかす?
  6. お義母さんにとって、孫は宝物です。なので、ついつい甘やかしてしまうんです。また、自分自身の教育方針と異なる意見を口出してくることも…。おもちゃを制限しても、おばあちゃんは何でも買ってあげちゃいそうです。

    また、知らず知らずのうちにおやつを与えすぎて、子供が肥満になってしまうケースも…。これは困りますよね。

これらの嫁姑問題に旦那様の擁護を期待してはいけません。お義母さんは旦那様からしてみれば大事な母親です。もちろん、あなたのことも心から大切に思っているとは思いますが、両者を天秤にかけることは出来ません。

なので、基本的には旦那様の手助けなしでこれらの問題を乗り越えなくてはなりません!う~ん…頭が痛いです。

他にもこんな仰天エピソードが!

  1. いっさい口をきいてくれない。
  2. 同居前の嫁姑問題が深刻過ぎると、同居してから悲惨です。中には一切口をきいてくれないお義母さんもいるとか…。同じ家の中にいても無視され続けていたのではつらいです。もちろん、その逆のパターンもありそうですね。

  3. 近所に悪口を言いふらす。
  4. 家の中で無視されるだけならまだ耐えられます。…私なら耐えられませんが(汗)しかし、近所中に悪口を言いふらされたのでは堪ったものではありません!

    たいてい悪口の内容は根も葉もないことや、尾ひれ背びれが付き誇張されたものばかりです。

  5. 一緒に出掛けたがる。
  6. 逆にとても友好的なお義母さんの場合も少し厄介かも知れません。たまには旦那様と子供と水入らずで出かけたいのに、いつもいつもどこへでもついてくるお義母さんもいます。たまには空気読んでほしいですよね。

[adsense]

3. 嫁姑!同居問題の解決策は?

img3

さて、同居における嫁姑問題は尽きません。しかし、なんとかしてそれらを乗り越えなければ家庭は崩壊してしまいます。続いては、嫁姑問題の解決策を提案していきましょう。

  1. ある程度空気だと思う。
  2. これはもう、ある程度「気にしない」と思うことが一番だと思います。しかし、それが一番難しかったりするんですけどね…。

  3. 歩み寄る。
  4. あまりにも険悪な嫁姑な場合は、どちらかが歩み寄るしかありません。そうでなければ、お互いに生きた心地がしませんから。しかし、お年寄りはとっても頑固なので、姑さんにそれを求めるのは厳しい気がします。

    「私の方が大人なんだ!」と割り切って、自ら歩み寄ってみましょう。

  5. 外出して息抜きをする。
  6. 一緒にいるからつらいんです。それなら、パートを始めたり趣味を見つけたりして日中は外出してしまいましょう。

まとめ

以上「同居における嫁姑問題」を検証してみました。

なんだかこれだと同居には恐怖しかないように思えますが、幸せに同居生活を営んでいる家庭もたくさんあります。結局は心の持ちようだったり、考え方が大切になってきますよね!

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング