男性が喜ぶ手料理って何?意外なものまで含めてご紹介!

彼氏に手料理を振る舞いたいんだけど何を作ったらいいのか分からない…結婚してから毎日夕飯を作っているんだけど、イマイチ夫が喜んでくれているのか分からない…そんな悩みを持つ女性は少なくないと思います。

確かに、男性を喜ばせるためのお料理って悩んでしまいますよね。ささっと簡単に作ってしまったら「手抜き」なんて言われそうですし、男性は基本的に「濃い味好き」だと思い込んでいたら「あっさり和食」が好きだったり…。

また、男性と女性では好きな食べ物に差がありそうです。女性は野菜中心のヘルシー料理を好む傾向にありますが、男性は物足りなさを感じてしまう可能性があります。

そこで今回は、実は「男性が泣いて喜んでいた手料理」の数々をご紹介していきます。これらを参考に、大好きな彼の胃袋をガッツリ掴んじゃってくださいね!

スポンサードリンク

1. 唐揚げ

img2

やっぱり男性はお肉が大好き!その中でもとりわけ人気があるのが「唐揚げ」です!実は私の主人の大好物も唐揚げだったりします。しかし、家で作ろうとするとなかなか面倒なんですよね。

何と言っても揚げ油が面倒だと私は思っています。反対に、親友は「唐揚げなんて簡単で最高!」って言っていますので、揚げ物が面倒な方以外ならお手軽に作れる一品でしょう。

唐揚げを作るときは市販の唐揚げ粉を使うよりも、昼間からしっかり鶏肉を漬け込んで片栗粉であげる方がおいしく出来ると思います。さらにかりかりっとした食感にしたければ、2度揚げすることをお勧めします。

フライパンで焼き揚げしようとすると、かなりのテクニックが必要かも??最近では、唐揚げが簡単に出来るオーブンレンジもありますので、そちらを活用してみるのも良いかもしれません。

2. カレー

img3

カレーなんて簡単に作れてしまうから「手抜き」なんて思われそう…確かに、野菜を煮込んでルーを加えるだけのカレーはとても簡単な初級料理です。それならば!ルーから手作りして個性を出してみませんか?

私の場合は、ブイヨンから手作りしますので、たかがカレーに5時間ぐらいかかってしまいます。手際が悪いせいもありますが、お肉の下処理やブイヨンづくりに時間をかけているため、結構好評です。

彼好みのスパイスをブレンドした完全手作りカレーなら、彼氏や旦那様が泣いて喜んでくれると思いますよ。まぁそうでなくとも、カレーは男性の大好物だったりします。

3. 肉じゃが

img4

実は昨日、主婦歴5年の私が、初めての肉じゃがにチャレンジしました!今までは洋食風にアレンジしたお料理ばかりを作っていたのですが、最近「男性は和食の方が好き」という事実を知ってしまいました。

肉じゃがにしても煮物にしても、私自身があまり好きではなかったので敬遠していたんです。だから、どうしても自分好みの洋食ばかりを作ってしまいます。私と同じような女性も少なくないのではないでしょうか?

よく「肉じゃがを作れる女性が好き」なんて言う男性がいますが、あれは恐らく紛れもない事実です!男性はあっさりとした和食が大好きなんですね、これは意外でした。

肉じゃがを作るときの注意点は「家庭の味」を意識しすぎないことだと思います。肉じゃがや煮物って、その家庭によって全く味が違ったりしますよね。

家庭によってはしょうゆベースで作ったり、白だししか使わなかったり…。
または甘すぎたり薄すぎたり…。

なので、自分自身がお母さんに教わった肉じゃが作りはまたの機会に取っておいた方が良さそうです。「これはうちの味じゃない!」なんて批判されたくないですからね。

始めのうちはレシピ通りの味付けで、徐々に彼や旦那様の好みを聞き出して味を改良していきましょう!

[adsense]

4. グラタン

img5

これも私にとっては意外な事実なのですが…。

男性と食事に行ってグラタンを頼んでいるのを見たことがありません。だからてっきり男性は、こういうあつあつな食べ物は嫌いなのだと思い込んでいました。

しかし、これは違ったんですよね…。外で食べるのが恥ずかしいからこそ、家で食べたい!というのが男性の本音のようです。

5. オムライス

img6

これも男性の好きなお料理としてよく取り上げられていますよね。やっぱり懐かしい味付けこそが人気の秘訣なのかもしれません。オムライスは簡単なので、休日の昼食にもぴったりです!

最後はケチャップでハートを書いてあげれば、男性の食欲は一層増すと思いますよ!

6. 男性が引いてしまう料理とは?

img6

さて、男性の好物は上記で紹介した通りです。では一方、男性がちょっと苦手…だと感じているお料理も少しだけご紹介したいと思います。

  1. 盛り付けがキレイすぎる。
  2. どうやらあまり盛り付けがキレイすぎる料理に男性は引き気味だそうです。いやぁ、お料理は見た目だと思いますので、盛り付けは大事な気がするのですが…。

    多分、大きめのお皿にちょこちょこっと盛り付けされているのが苦手なんだと思います。男性なら、ガッツリ食べたいですもんね。しかし、女性としては「食べるのがもったいない」くらいキレイに盛り付けたいのが本音です。

  3. ヘルシーかつオーガニック
  4. ヘルシーすぎる、オーガニックにこだわりすぎるお料理は男性から不評です。添加物もりもりでも、しっかりとした味付けのお料理の方が好まれるようです。

  5. 食べ慣れない異国料理
  6. 作る方も大変ですが、食べる方も大変。食べ慣れていない異国料理はコメントが難しいですよね。「この味で本当に合っているの?」なんて突っ込みたくなるかもしれません。

まとめ

以上「男性が泣いて喜ぶ手料理」についてご紹介いたしました。

総論としては、男性はシンプルで昔ながらのお料理を好む傾向にあるようですね!

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング