9月にイタリア旅行するなら!服装や注意点って何かある?

9月にイタリア旅行するなら!服装や注意点って何かある?

イタリアの9月は一年の中でも過ごしやすい時期です。春先の肌寒さがなく夏の暑さが徐々に和らいでいく感じですので旅行に最適な時期と言えるでしょう。

そして初秋といっても日中はまだまだ暑く半袖やタンクトップでも十分快適に過ごせます。都市のみに滞在するする予定ならジャケットなどは必要ないでしょう。

そこで9月にイタリアに旅行するベストな服装やまた持参すると役に立つアイテムなど9月の気候を含めてご紹介します!

スポンサードリンク

9月の気候

9月になると日も短くなり秋の気配が少しずつ漂ってきます。しかし太陽の国イタリアはまだまだ太陽の日差しを強く感じます。

日中は観光するだけでも汗をかくので軽めの服装で十分快適に過ごせますが、夜間は気温が10度以上は下がりますのでカーディガンが必要となるときがあります。

そして気候が良いと言っても季節の変わり目ですので雨天の日もたまにあります。雨の日は気温がまさに秋らしくなってしまいますので体調に気をつけましょう!

また南部では晴天が続き気温も30度になる日があり、海水浴を楽しむ人で賑わっています。シチリア島では11月になってもビーチで日光浴を楽しむことができます!

9月に適切な服装

イタリアを旅行するときはもちろん日常生活でもTPOに合わせた服装を用意するのが賢明です。街散策をするならかかとの低い履きなれた靴、ディナーやオペラに行くときはフォーマルな服装と場所によって使い分けるのが基本です。

そこでイタリアの観光スポット別にそれぞれ適切な服装やアイテムをリストアップしてみます。トップモードを誇るイタリアへ来たからオシャレをしたい人もいるでしょうが環境に合わせた服装をすることが一番の快適です!

山岳地帯

山の天気は変わりやすく気温もこの地帯から下がり始めます。雪が降ることはありませんが夏場でもドロミーティやアオスタのアルプス山岳地では雷雨を伴うこともあり気温は15度も一気に下がることもあります。

また9月の下旬になると比較的安定するようになりますが、いざという時の防寒具や雨具はあったほうが助かります。また太陽の光線を強く感じますのでサングラスは必須です。

都市

旅行中都市滞在のみならば半袖やノースリーブの服装で快適に過ごせるでしょう。日中はまだ暑いので通気性の良い素材の衣類を持参しましょう。またサンダルもかかとの低いものを選びましょう!

しかし観光などでたくさん歩きますので履きなれた靴を持参していくと重宝します。靴ずれもなく快適に行動ができますね!

またモニュメント見学では高い建物を見上げたり長蛇の列を作らなければいけないときがあります。そんな時の事も考慮してサングラスや帽子があると便利です。

そして聖堂ではノースリーブや短パンなど肌を露出する服装での入場することは禁じられています。観光に出かける前に聖堂へ行く予定があれば服装をもう一度チェックしましょう!

ビーチ

南部の9月は夏がまだまだ続いています。太陽の光線がキラキラ輝く海で海水浴を楽しむことができます。夏のバカンスシーズンが終わった後で人混みもなくまさに穴場の時期と言えるでしょう!

そこでイタリア南部を訪れるならぜひビーチへ行くことをお勧めします。美しいブルーの海を見つめているだけでも来た甲斐があります。もちろん日差しが強いのでサングラスや日焼け止めクリーム、そして水分補給はマストです!

「見るだけではもったいない!」人は水着を持参しましょう。泳いでいる人はほとんどいませんのでトンカチの人でもご心配なく水遊びを楽しみましょう!

持参すると便利なもの

日中と夜間の気温の差があるので風を通さないカーディガンやスカーフなどがあると便利です。また虫除けスプレーがあると夜間の外出も安心です。

また9月は雷雨になることもありますので折りたたみの傘が重宝します。またカッパは一時的な雨にベストな雨具です。両手がふさがらず荷物としてもかさばらないのでぜひ持参しましょう!

そして観光にオペラや高級レストランなどの予定のある人はフォーマルな服装を用意しておきましょう。バッグやシューズも同様です。また服装以外に着こなしも大切なポイントです。

そしてバッグに携帯しておきたいのがウエットティッシュです。ウエットティッシュは汗をスッキリふき取ったり手拭きにもなりリフレッシュできます!

持参すると安心できる衣類とアイテム

  • サングラス
  • 帽子
  • 日焼け止めクリーム
  • カーディガン
  • スカーフ
  • 折りたたみの傘
  • カッパ
  • 救急セット
  • ウエットティッシュ
まとめ

イタリアの9月を快適な服装で思う存分楽しみましょう!服装は山岳地帯以外は軽いもので十分なので荷物も多くなりません。

また実際現地についてから必要なものが出てくるかもしれません。そんなときはお土産として購入すればイタリア旅行の良い思い出になりますね。

たまに雨も降ったりしますが太陽が出れば気持ちの良い気候にすぐに戻ります。賢く便利なアイテムを利用しながらイタリア旅行をしましょう!