メンズのビジネスバッグ人気ランキング!ブランドで選ぶなら!

第一線で働く男性なら、ちょっといいブランドのビジネスバックを持っていたいものです。ブランドバックは、それだけで拍が上がりますし、ステータスアップにも繋がります。

出来る男のレッテルを張られたいのであれば、かっこいいビジネスバックは必須アイテムです。今回は、そんな男性のビジネスバックをブランド別にご紹介したいと思います!

いいビジネスバックを持ちたいけれど、何を選んだらいいのか分からない…そんな男性の方は、是非参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク

1. 丈夫で大容量!機能性を重視なら!

毎日持つビジネスバックですから、耐久性は大切です。いくらハイブランドのビジネスバックを持っていても、ボロボロだったらあなたの印象はがた落ちです。だからこそ、丈夫なバックを選ぶことが大切なんですね。

また、ノートPCやタブレット、書類など仕事に必要なものがすべて入る大容量な鞄にも注目してもらいたいところです。これさえあればどんな仕事場でも適応できちゃう!そんなお勧めの鞄をご紹介しましょう。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

気になる価格帯は?

1.5万~3万円

1983年NYのメッセンジャーカルチャーから誕生した人気ブランドです。「New York Tough」をスローガンに、あらゆるライフスタイルと時代の変化に対応した様々なジャンルのバッグを世に送り続けています。

赤いブランドラベルがお馴染みですよね。とっても丈夫で大容量!価格帯もお手頃なので、毎日大活用できそうです。ビジネスバッグ以外でも街でよく見かけますね。

トゥミ(TUMI)

気になる価格帯は?

2.5万円~5万円

トゥミは、アメリカニュージャージー州サウスプレーンフィールドに拠点を構える鞄の製造・販売メーカーです。1975年にチャーリー・クリフォードによって設立された人気ブランドです。

実用性と高級感を兼ね備えたデザインは、毎日の通勤に役立ちそうです。折り畳み傘が入るポケットが特徴的で、梅雨の時期はとくに大活躍するのではないでしょうか?

コクヨ(KOKUYO)

気になる価格帯は?

1.5万円~3万円

日本の文房具メーカとしてお馴染みのコクヨ。文房具メーカだからこそ実現した機能性は、出来るサラリーマンから大人気です。雑誌とコラボしたりと、時代のニーズに合わせた鞄作りが人気の秘訣かも知れません。

スッキリとしたデザインで、シーンを選ばない実用性の高い鞄です。

2. ファッションに特化したビジネスバックなら!

スーツのときでもオシャレを楽しみたい!そんなあなたにお勧めなのは、ファッションに特化したビジネスバックです!スタイリッシュでありながら、実用性と機能性を兼ねたビジネスバックを紹介しましょう!

ポーター(PORTER)

気になる価格帯は?

1.5万円~4万円

日本の有名なカバンメーカとして、大学生から中高年まで幅広い支持を集めているポーター。私も大好きで愛用しています。ポーターの鞄はとにかく丈夫。デザインも豊富でスタイリッシュなラインナップがオシャレの幅を広げてくれます。

タケオ・キクチ(TAKEO KIKUCHI)

気になる価格帯は?

2万円~4万円

日本が誇る有名なファッションブランドの一つであるタケオ・キクチ。高級感抜群でとってもスタイリッシュですよね。質やデザイン性に優れていてので、長く愛用できそうです。スーツに合せてさわやかにコーディネートしてみて下さいね!

オロビアンコ(OROBIANCO)

気になる価格帯は?

2万円~5万円

1996年、ジャコモ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティによって作られたイタリアミラノの新進ファクトリーブランド!

イタリアの職人技術により生み出されたデザインワークは、世界中で多くの支持を得ています。イタリアらしくスタイリッシュなデザインが最高に格好いいビジネスバックです。シンボルの金具が特徴的で良い味出していますよね。

3. お勧めのブランドからのピックアップ!

バリー(Bally)

気になる価格帯は?

7万~13万円

1851年、スイスのシエネレベルトでカール・フランツ・バリー(Carl Franz Bally)によって創業されたラグジュアリーファッションブランド。縦にストライプが入っているのが特徴的でスタイリッシュです。

バーバリー ブラック レーベル(BURBERRY BLACK LABEL)

気になる価格帯は?

5万円~10万円

バーバリー名義で日本のメーカーに販売をしているブランドです。バーバリー・チェックは清潔感に溢れ、かつスタイリッシュですよね。2015年にブラックレーベルでの発売が終わるのが残念ですね。

コーチ(COACH)

気になる価格帯は?

3万~10万円

1941年にニューヨーク・マンハッタンで創業されたアメリカ合衆国の高級皮革製品メーカー。ブランドを全面に出したバックから、シンプルなデザインのものまで、幅広いラインナップが特徴的です。

革メーカーだけあってハイクオリティなところが魅力的です。アウトレットの販売もあるので比較的お手軽に買えることもいいですよね。

COACH コーチ ビジネスバッグ

販売価格: 32,223 円

まとめ

以上、男性に大人気「実用性と機能性を兼ね備えたスタイリッシュなビジネスバック」をいくつかご紹介しました。お気に入りのバックは毎日持ちたいですよね。だからこそ、耐久性や使い安さを重視してくださいね!

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング