父の日のプレゼント2015!簡単に手作りできるプレゼント3選!

父の日のプレゼント2015!簡単に手作りできるプレゼント3選!

母の日と違って、父の日って意外と忘れられてしまいがち…それゆえに損をしているお父様方もきっと多いと思います。5月に訪れる母の日に比べて、6月の父の日ってどうしても印象が薄くなってしまいますよね。

それに6月は何かと忙しい時期です。4月や5月は年度始めなので、様々な行事に力が入りますが、6月はちょっと気が緩んでしまいますからね。しかし、それでは世のお父様方が寂しがってしまいます。

今回は、6月21日(第三日曜日)に訪れる父の日に向けて「お父さんに絶対に喜ばれる手作りプレゼント」をいくつかご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.やっぱり心のこもった手料理

img2

父の日のプレゼントとしてまず始めに思い浮かぶものは「お酒」かも知れません。お酒なら、ある程度相手の趣味が分かっていれば贈りやすいですからね。ビールを贈っておけば間違いない!場合もあります。

しかし!

今回それはサブにとっておいて…。今年のメインプレゼントは是非「手作り」に挑戦してみて下さい!母の日のプレゼントとして大人気の外食も、父の日では逆効果になってしまうケースがほとんどです。

男性は女性よりも会社の付き合いが多いので外食する機会も当然多いと思います。超高級料理なら話は別ですが、世のお父様方は外食に飽き飽きしています。どちらかと言えば、あっさりヘルシーな手料理の方が好きって男性が多いんですよ。

それに、外食となると気になるのがそのお食事代!娘や息子に奢ってもらって嬉しくないお父さんはいないと思いますが、やっぱりお財布の心配をしてしまいます。余計な心配をさせないためにも、外食は避けた方が無難です。

そこで「手料理」が登場してくるわけです。特に娘の手料理を食べてみたい!と願っているお父さんは多いと思いますよ。自分が娘の立場なら、父の日は自宅へご招待してあげましょう!

また、小さいお子さんがいる奥様の場合は、旦那様やお父さんに「子供と一緒に作ったお料理」を振る舞ってみてはいかがでしょうか。これは、絶対喜ばれますよ!

ちなみに男性が大好きで、お子様と作りやすいお料理は…

  1. カレーやシチュー
  2. カレーやシチューならお子様でも簡単に作れますよね。大きめに切られた人参は愛情たっぷりです。

  3. グラタン
  4. 実は男性はグラタンが大好き!だそうです。男性の場合、グラタンを外で食べることはなさそうですからね…自宅で食べたいお料理です。

  5. ハンバーグ
  6. お子様が形を作ったハンバーグは絶品ではないでしょうか?

  7. サラダ
  8. 特に小さいお子様なら、サラダなどがお勧めです!レタスを千切るだけでも立派なお料理ですからね。

男性は肉じゃがや煮物が好き!とはよく言いますが、実際これらのレシピはお子様と作るには難しいかなぁなんて思います。どうしても奥さんの味付けになってしまいますからね。

父の日ばかりは、お子さんでも簡単に作れそうなものをチョイスしたほうが良さそうです。その他に、唐揚げやラタトゥーユなどちょっと手の込んだものを付け合せに!これは、奥様一人の力作でお願いします!

スポンサードリンク

2. 小さいお子さんと工作

img3

特に小さいお子さんがいるご家庭なら「工作」「裁縫」で作ったアイテムがお勧めです!作るときはお母さんも一緒になって作ってあげて下さいね。まずは、幼稚園で習ってきたようなものからチャレンジしてみると良いでしょう。

お勧めの手作りアイテムは?

  1. 飛び出す手紙
  2. 感謝の気持ちと言ったら「手紙」なくしては語れません。それも飛び切り豪華な手紙なら絶対に喜ばれますよね。そこでお勧めなのは飛び出す手紙です。

    こちらは飛び出す絵本のように立体的に造ります。お子様と一緒に工夫しながら作ってみて下さいね。手紙に記す文章は一言だけでも十分気持ちが伝わりそうですよね。

  3. 似顔絵
  4. 定番の似顔絵はやっぱり大人気です。似顔絵は紙とクレヨンや色鉛筆、そして感謝の気持ちさえあれば誰でも描くことが出来ます。とくに小さいお子様でもチャレンジしやすいですよね。

  5. ティッシュカバー
  6. 女の子のお子さんがいるご家庭なら、ティッシュカバーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?男性でもポケットティッシュを持ち歩くのは当たり前です。

    男性の鞄から味気ないポケットティッシュが取りだされるよりも、キルティングなどで作られた可愛らしいティッシュが取りだされる方が素敵ですよね。

    ティッシュカバーは需要が高いアイテムなので、いくつあってもいいと思います。ポケットティッシュのカバーなら、キルティングやフェルトで簡単に作れてしまいますよ。

    また、ちょっと外出先で可愛いものを持つ勇気がない…そんな性格のお父さんに贈る場合は「ボックスティッシュのカバー」を作ってみましょう。これなら、家の中で大活躍してくれそうです。

3. 定番の肩叩き券

img4

世のお父様方はとっても疲れています。しかし普段はお嫁さんの肩を叩く側の立場…たまには、奥さんや子供に肩を叩いてもらいたいと思っているはずです。そんなとき重宝するのが「肩叩き券」です!

ちょっとこれは恥ずかしくて贈れないわ…なんて思ってしまうかも知れませんが、ここは勇気を出してお父さんを癒してあげましょう!小さいお子さんがいるご家庭なら、あまり恥ずかしくないですよね。

まとめ

以上「父の日に贈ったら絶対に喜ばれる手作りプレゼント」をご紹介いたしました。小さいお子さんがいるご家庭なら、ぜひ楽しみながらプレゼントを作ってみて下さいね!