レッサーパンダって個人で飼育できるの?販売やその価格って?

レッサーパンダって個人で飼育できるの?販売やその価格って?

もふもふで可愛いレッサーパンダ!私はレッサーパンダが大好きで、毎月2回は彼らに会いに動物園へ足を運んでいます。私の夢は、一度でいいからレッサーパンダを抱っこすること!だったりします。

さて、動物園でレッサーパンダを鑑賞していると「レッサーパンダを飼いたい!」という声を多く耳にします。もちろん、私だって飼いたい!訳ですが、果たしてレッサーパンダは個人で飼育することが出来るのでしょうか??

おそらく、私と同じようにレッサーパンダを飼う夢を抱いている人は少なくないと思います。だってあんなに可愛いんですもんね。膝の上にのっけて可愛がってみたいですよねぇ。

今回は、レッサーパンダは個人で飼育できる動物なのか??また、動物園での飼育環境はどんな感じ?をテーマに、レッサーパンダマニアの私がご紹介しましょう!

スポンサードリンク

1.レッサーパンダは個人で飼育できるの?

img2

結論から言うと、それは絶対に無理!なのです。…う~ん、とても残念ですよね。私だって、飼えるものならいくら払ってでも飼いたい!と思っていますよ。しかし、レッサーパンダは個人で飼育することが出来ません。

どうしてレッサーパンダは個人で飼えないの?

その理由は「ワシントン条約」に隠されています。ワシントン条約とは、絶滅危惧種の動物の国際取引を取り締まる条例です。この条例に違反してしまうと…確実に逮捕されちゃいます!!

レッサーパンダは、ネパールや中国に生息する貴重な動物です。近年森林破壊が進み、彼らは住む場所を失いつつあります。

私たちが個人でレッサーパンダを飼いたいと願うのであれば、自然を取り戻す活動から始めなくてはいけないんですね。もしかしたら、数百年後には個人で飼育できるようになっているかも知れません!

2.レッサーパンダの飼育環境は??

img3

個人でレッサーパンダを飼うことは出来ませんが、動物園でならたくさんのレッサーパンダと出会うことが出来ますよ!

動物園でも触らせてもらえないの?

はい、そうなんです。レッサーパンダは人に危害を加えるような動物ではありませんので、なんとなく触らせてくれるかな…なんて思ったりもしてしまいます。でも、絶対に触ってはいけないんですよね。

もちろん、飼育員さんは触っていますよ。羨ましいですよね。しかし、レッサーパンダは野生の動物です。体に人間の臭いが付くことによって、本来の習性を忘れてしまうのです。だから触ってはいけないんですね。

他にも、レッサーパンダはとても警戒心の強い臆病な動物です。そんなレッサーパンダに人間が触ってしまうと、彼らは驚いて寿命が縮まってしまいます!

でもでも、一部の動物園では、人工保育で育ったレッサーパンダに触らせてくれるところもあります。毎日ではありませんが、たまに「レッサーパンダのお散歩」をしてくれるんです。

人工保育で育ったレッサーパンダなら、もともと野生に遠いので触っても大丈夫なんですね。もし触りたい方がいれば、事前に調べてから動物園へ行きましょう!

レッサーパンダの飼育環境は?

レッサーパンダは基本的に木の上で生活いしています。野生では、ほとんど地上に下りてくることはないそうです。だから、動物園のレッサーパンダ舎の中には高い木がたくさんあります。

しかし、動物園としても敷地の問題があるので、小さな放飼場では高い木がなかったりします。そんなところにいるレッサーパンダは、たいてい爪が長くて可哀想です。

またレッサーパンダのお食事は、竹の葉が主食です。おやつタイムになるとリンゴなどの果実をほおばる姿を見ることができます。これがとってもかわいいんですよねぇ。

まとめ

以上、レッサーパンダは個人で飼育できるのか??というテーマについてお話しさせて頂きました。遠い未来、レッサーパンダが絶滅危惧種から外れたら、もしかしたら飼えるようになるのかも!

販売値は想像もつきませんが、かなり高額で取引されるのではないでしょうか?!