恋愛で束縛してしまう心理がこれ!彼氏を束縛しない方法なら!

恋愛で束縛してしまう心理がこれ!彼氏を束縛しない方法なら!

恋愛において、相手を束縛してしまうというあなた!!今回は、相手を束縛してしまう心理をご紹介したいと思います。実は私も、大きな声では言えないのですが大の束縛癖があります…。

なんとか相手を束縛しないように気を付けたいのですが、これがなかなか難しくて…。ここでは相手を束縛してしまう心理をご紹介するととにもに、「どうしたら相手を束縛しないで済むのか」を一緒に考えてみましょう!

スポンサードリンク

1.相手をイマイチ信用しきれない

img2

私の場合はとくにそうですが、相手を束縛してしまうあなたは、もしかしたら人間不信ではありませんか??自分以外の人間をイマイチ信用できない…そんな人に束縛癖があるようです。

頭では分かっているつもりなんですよね。彼なら大丈夫…そう信じているつもりなんです。しかし、心のどこかでまだ疑いたいんですよ。不思議ですよね…。

別に彼に前科があるわけではないのに、なぜか疑ってしまう。そんなあなたは束縛癖だけでなく、お金や彼の健康にも不安を抱いているのではないでしょうか。

私がまさにそうなんですけどね。いつも主人の体のことばかり心配してしまいます。健康なんですけどね、なんだか色々と疑わずにはいられないんです。今が幸せすぎると余計に疑いたくなってしまうんですよね。

その対策法は??

そんな心配性&人間不信のあなた…いや私ですね…の対策はというと、それはズバリ他人を信用することです!!当たり前すぎる結論ですが、もうそれしか方法がありません。

しかし、どうやったら心底相手を信用することができるのでしょうか。それには、本音でぶつかり合うような話し合いが必要だと思います。

もういっそのこと、相手に自分が今不安に思っていることを全て伝えてみて下さい。始めは面倒くさがられるかもしれませんが、根気よく話し合えばきっと理解してもらえると思いますよ。

2.とにかく独占欲が強い

img3

とにかく独占欲が強いあなたは、束縛せずにはいられません。相手を自分だけのものにしたい!そう考えているうちは、束縛はやめられません。

彼の女性関係だけでなく、男友達や兄弟にまで嫉妬してしまうようになったら深刻です。そうなる前に、何か対策を練らなくてはいけません。

また、独占欲が強いあなたは、きっと「衝動買い」の癖もあるのでは??目の前に自分の欲しいものがあると、何が何でも手に入れなくては気が済まないあなたは要注意ですよ!

その対策法は??

独占欲に対する対策は、ズバリ「彼以外のことに興味を持つ」ことです。もちろん、彼以外の男性に…という意味ではありません。恋愛意外に没頭できる何かを探すのです。

それは趣味でも仕事でも構いません。一日中彼のことを考えていた頭を一旦リセットする必要があります。それには、何かに没頭することが一番です。

ちなみに、私もそうやって独占欲を抑えてきました。私の場合は、ひたすら趣味に時間を費やしたりショッピングしたり。そのおかげで家計は赤字に!!!

後は、彼に「愛の言葉」を連発してプレッシャーをかけるとか…。いや、それも十分な束縛ですよね。

3.自分に自信が持てない

img4

自分に自信が持てない女性も、束縛癖が身についていると思います。自分よりかわいい子を見ると、彼の視線の先をじっと観察してしまったり…。

卑屈な考え方は、恋愛をより一層難しいものにしてしまいます。なんとかして、負の循環から抜け出さなければいけませんよね。

その対策法は??

それはズバリ、自分に自信を持つことです!それ以外ありませんよね。自分に自信を持つことは決して簡単なことではありません。もともと「自分が大好き」なんて方は少ないと思います。

それでもやはり、自分に自信を持つことは大切です。小さなことからでいいんです。例えば、1キロ痩せたとか、お料理のレパートリーが増えたとか…。仕事においてノーミスで一日を終えた…とかね。

大切なのは、毎日努力をすることだと思っています。コツは、「低い目標をたくさん持つこと」です。自分に出来る範囲で、少しずつ目標を立てていきましょう。決して無理な目標を立ててはいけません。

一ヶ月で1キロ痩せるとか、毎日フェイスパックをするとか、犬の散歩をさぼらないとか…小さな目標でも、達成したときには確実に「自信」に繋がりますよ!そんな「自信」の積み重ねこそが、「自分を好きになる」ポイントだったりします。

4.実は自分が浮気性??

img5

実は、束縛癖にはこんなケースもあるのです。自分が浮気性なばかりに「相手もしているかも知れない」と不安になってしまうんです。この対策法は、もう浮気癖を正すしかありません!!

まとめ

以上、恋愛において「相手を束縛してしまう心理」をまとめながら、その対策法を検証してみました。あなたはどのタイプの「束縛癖」でしたか??タイプによって対策が異なると言うことを忘れないでくださいね!

え??すべて当てはまってしまった??…恐らく、「束縛癖」があると自覚している方のほとんどは、これら全てのタイプに当てはまってしまうと思います。

彼に嫌われないためにも、すこ~しずつ束縛を解いてあげて下さいね。ちなみに、束縛を好むタイプの男性もいますよ!!束縛がやめられない方にはそういったタイプの男性がお勧めです。