妻の呼び方って何がある?どんな場面で使うの?人からの印象は!

妻の呼び方って何がある?どんな場面で使うの?人からの印象は!

あなたは普段奥様のことを何て呼んでいますか??新婚当初は恥ずかしくて、上司や相手のご両親を目の前にしても、なかなか正しい呼び方で呼べなかったり…そんな経験がある方は少なくないと思います。

今回は、日常のシーンごとにあなたの奥様の呼び方をご紹介しましょう!

スポンサードリンク

1.二人きりのとき

img2

愛する奥様をまさか「お前!」なんて呼んでいませんよね??付き合った当初は恥ずかしいあだ名や「○○ちゃん」など、可愛らしい呼び名で呼んでいたかもしれません。

しかし、長年寄り添っているご夫婦なら、気恥ずかしさゆえについつい名前で呼ぶことを怠ってしまいがちです。今こそ、勇気を出す時ですよ!ここは思い切って付き合ったばかりの頃の呼び名で奥様を呼んであげましょう!

理想は、ちゃんと下の名前で呼んであげること。二人きりのときなら、恥ずかしいあだ名やちゃん付けだって許されます。夫婦であるならなおさら、名前で呼び合うことを忘れてはいけません。

相手からの印象は??

ちゃんと下の名前で呼び合っている夫婦は、いつまでも若々しくいられると思います。慣れ親しんだ関係も素敵ですが、付き合ったばかりの頃の「トキメキ」を忘れてはいけません。

いつまでも仲の良い夫婦でいるための秘訣は、まさしくお互いを名前で呼び合うこと…だと私は思っています。

絶対避けたい呼び方はコレ!

それはズバリ「お前」です!!私は主人に「お前」なんて呼ばれたらキレちゃいますけどね…。激しい喧嘩をしているときでも、絶対に「お前」なんて呼んではいけません!その瞬間に愛が冷めてしまうことも…。

他にも、「なぁ」や「あのさ」など、気恥ずかしいのは分かりますが、久しく奥様の名前を呼んでいないなんて方は、今すぐに改めるべきです。

お子さんのいるご家庭なら、「母さん」なんて呼んでしまうことも…。分からなくもないですが、奥様はあなたのお母さんではありません。奥様を「母さん」と呼んでいい時は、子供を諭す時だけです。

2.会社の上司の前

img3

会社の上司の前では、「妻」がベストです。というか、それ以外は有り得ません。しかし、ほとんどの男性は、自分の奥様を「妻」と呼ぶことに抵抗があるはず…恥ずかしいですもんね。

特に新婚さんの場合は、まだ「妻」と呼ぶことに慣れていない可能性があります。ついつい「嫁さん」「奥さん」なんて言い方をしてしまうのではないでしょうか。

気さくな上司なら許されますが、考え方がちょっと固い上司なら「常識知らず」なんて思われてしまう可能性があります。ですから、ご近所さんやちょっとした顔見知りの前では、奥様を「妻」と呼んでみましょう。

普段から「妻」を使い慣れておけば、いざと言う時も恥ずかしくありませんよ。

相手や周りからの印象は??

臨機応変に、奥様を「妻」と呼ぶことが出来れば、周りからは「ちゃんと常識のある人だな」と思われます。また、堅実な夫婦関係という印象を与えることが出来ますよ。

絶対避けたい呼び方はコレ!

百歩譲って「嫁」や「奥さん」はいいとして…「うちのが…」「かみさん」などという呼び方は避けましょう。もちろん、下の名前やあだ名など言語道断です。

3.相手のご両親の前

img4

これはとても難しい問題ですよね。いざ、奥様のご両親を目の前にしたら…なんて呼んだらいいんだろう…と戸惑ってしまうことでしょう。気持ちわかりますよ。

始めのうちは、やはり「○○さん」と言う風に、下の名前にさん付けが好ましいと思います。しかし、慣れてくればある程度自由に呼んで構わないと思いますよ。

相手や周りからの印象は??

「○○さん」という敬意のこもった呼称は、誰が聞いても心地の良いものです。しかし、ある程度慣れ親しんだ間柄で、いつまでもさん付けでは逆に「よそよそしい」印象を与えてしまうかも知れません。

新婚と呼ばれる時期を過ぎたら、頃合を見計らって「さん」を取ってみてもいいかも。ちゃん付けでも構わないと思いますよ。

絶対避けたい呼び方はコレ!

これはないと思いますが、やはり「こいつ」や「うちの」なんて呼び方は相応しくありません。相手のご両親が聞いたら不快な気持ちになってしまうかも。また、恥ずかしいあだ名も避けた方が無難でしょう。

ちなみにうちの主人は、私の母の前では「母が私を呼ぶのと同じ呼び名」で呼んでくれます。その方が気恥ずかしさは少ないかと思いますが、いかがでしょうか?

4.自分の両親の前

img5

自信の両親の前では、もう呼び名は自由です。自分が恥ずかしくないのであれば、あだ名やちゃん付けでも構わないと思います。「こいつ」なんて呼び方でも許されてしまいますよね。

5.男友達の前

これももう自由です。気のおける仲間内なら、奥さんを何と呼んでも構いません!!

まとめ

以上、あなたの愛する奥様の呼び方についてまとめてみました。呼び方次第で印象はガラリと変わってしまいます。夫婦の仲の良さ…なんかも測られてしまいますよね。ここは是非、仲睦まじい夫婦という印象を相手に与える努力をして下さいね!