旦那の呼び方!できる女性は使い分け!人前で品の良い呼び方は?

旦那の呼び方!できる女性は使い分け!人前で品の良い呼び方は?

あなたは普段旦那様のことを何て呼んでいますか??あだ名や名前??それとも、「お父さん」なんて呼んでいますか??今回は、旦那様の呼び方をシーン別にまとめてみたいと思います!

これらを参考に、家の中や人前で旦那様の呼び方を上手に使い分けてみて下さいね!呼び方一つで、あなたたち夫婦の印象は変わりますよ。

スポンサードリンク

1.二人きりのとき

img2

旦那様と二人きりのときこそ、呼び方次第で「旦那様への愛」が露呈してしまいます。長年寄り添っている夫婦であるなら「あなた」なんて呼び方も素敵ですが、新婚のうちは避けた方が無難かもしれません。

また、旦那様への愛情が薄れてくると「ねぇ」や「ちょっと」が呼び名になってしまうなんてことも!!あなたはちゃんと、旦那様の名前を呼んでいますか??

二人きりのときの旦那様の理想の呼び名は…

  1. 下の名前で呼び捨て
  2. いつまでも愛がある夫婦は、ちゃんと下の名前で呼び合っています!今までそんな風に呼び合ったことがないなんて方は、少し気恥ずかしいかも知れませんが、たまにはそんな風に旦那様を呼んであげて下さいね!

  3. 愛着のあるあだ名
  4. 付き合っていた期間が長い夫婦なら、お互いあだ名で呼び合っているかも知れません。新婚さんも同様ですよね。周りが聞いたらちょっと引いちゃうような恥ずかしい呼び方。でも二人きりのときは大いに許されます。

    また、下の名前に君付けして呼んでいる奥様も多いのでは??「○○!」と呼び捨てにするよりは「○○くん」の方が柔らかいですよね。

    実は普段からあだ名で呼び合うことは、夫婦喧嘩対策にも役立つのです。どんなに激しい喧嘩をしたときでも、あだ名や君付けで相手を呼んでいれば「柔らかい印象」は消えません。

相手からの印象は??

下の名前や君付けで呼ばれた旦那様は、間違いなくあなたに「愛」を感じるでしょう!夫婦円満の秘訣は、ズバリ相手の呼び方だったのです!

絶対避けたい呼び方はコレ!

「ねぇ」や「ちょっと」「あのさ…」など…。二人きりになると、全く相手の名前を呼ばなくなる奥様は要注意ですよ!そんな呼び方を続けていては愛が冷める一方です。

気恥ずかしいのは分かりますが、ここは思い切って「愛のある呼び方」にチャレンジしてくださいね!

2.会社の上司の前

img3

会社の上司の前で旦那様を呼ぶとき、一番ふさわしい呼び方は「主人」です。「主人」なんて、普段言い慣れていないと咄嗟に出てきませんよね。

上司の前だけでなくても、近所付き合いや目上の人、またはちょっとした知り合いの前では「主人」と呼ぶように心掛けましょう。普段から「主人」と呼ぶ練習をしておけば、上司の前でも咄嗟にそう呼ぶことが出来ます。

相手や周りからの印象は??

誰が聞いても「主人」という呼び方は上品そのもの。そして常識のある呼び方です。他人に旦那様を紹介する場合は「主人です」がベスト。旦那様は照れちゃうと思いますが…。

絶対避けたい呼び方はコレ!

あだ名や下の名前で呼ぶことはご法度です。仮に仲のいい上司だとしても、これでは常識がなさすぎると判断されてしまうでしょう。また、公の場では「のろけ」に聞こえてしまうことも…。

思わずやってしまいがちなミスは「旦那」と言う呼び方。例えば、旦那様の上司に「いつも旦那がお世話になっております」なんて口が裂けても言っちゃだめですよ!公の場では「主人」と呼ぶことが常識です!

3.相手のご両親の前

img4

これは本当に難しいですよねぇ。もちろん、あだ名や下の名前を呼び捨てにすることなんて出来ませんし…。仲の良いご両親なら別ですが…私の場合は絶対に無理ですねぇ…。

これは一概には言えませんが、私の場合は「○○さん」と下の名前にさん付けで呼んでいます。

相手や周りからの印象は??

あだ名で呼ぶのはちょっと抵抗がありますよね。相手や旦那様もそんな呼び方をされたらハラハラしちゃうと思います。それに恥ずかしいですよね。相手のご両親からすれば、「呼び捨てでも何でもいい」と思っている場合が多そうですが…。

絶対避けたい呼び方はコレ!

何度も触れちゃいましたが、あだ名で呼びことは絶対に避けましょう。また、思わず「旦那」や「この人」なんて呼び方も、相手のご両親の前では失礼に当たります。「主人」も然りです。

4.自分の両親の前

img8

一方、自分の両親の前で旦那様を呼ぶときも難しいですよね。私はどうも恥ずかしくて、母の前で主人の名前を呼ぶことが出来ません。苗字に君付けして呼んでしまいます。学生時代からの中なので「君付け」なんですね。

でもこれは決して正しいとは思えません。自分の両親の前なら、普段の呼び方で構わないと思いますよ。恥ずかしいあだ名だけは注意して下さいね!

5.女友達の前

img6

これは一番簡単ですよね。女友達の前なら、もう何でもいいと思います!恥ずかしいあだ名でも、下の名前でも「旦那」でも「あの人」でも!!会話が弾むように呼んでみて下さいね!

まとめ

以上、旦那様の呼び名をいくつかご紹介いたしました。基本的に、上司や目上の人の前だけ気を付けていれば、あとはそんなに神経質になる必要はないのかも知れません。

いつまでも「愛」がある夫婦関係を望むのなら、あだ名や下の名前で呼び合うことを心掛けましょう!