母の日のプレゼント2015!簡単に手作りできるプレゼント5選!

母の日のプレゼント2015!簡単に手作りできるプレゼント5選!

あなたはちゃんと母の日にプレゼントを贈っていますか??「母の日のプレゼント」には気持ちが一番大切です。気持ちのこもったプレゼントと言えば、やっぱり手作りですよね!

今回は、気軽に手作りできちゃうプレゼントをご紹介いたします。これを参考に、母の日には気持ちのこもった手作りプレゼントを贈って下さいね!

スポンサードリンク

2015年の母の日っていつ?

img2

「母の日」は毎年5月の第二日曜日に訪れます。2015年だと、5月10日の日曜日です。うっかり忘れてしまいがちな「母の日」ですが、今年はちゃんと頭に入れておきましょう!

今から入念な準備を始めるのもお勧めです!!

1.手作りクッキー

img3

「母の日」に気軽にプレゼントしたい手作りお菓子。手作りならではの優しい味わいが大人気ですよね。お母様も喜ぶと思いますよ。また、お子さんと一緒に手作りクッキーを作ってみるものいいと思います!

手作りクッキーのお勧めレパートリー

  1. ココナッツオイル入りクッキー
  2. 大流行のココナッツオイル。ハリウッド女優が愛用していることもあって、若い女性の間で大人気です。美容に優れた効果を発揮してくれるココナッツオイルですが、実は健康にも抜群の効果を発揮してくれます。

    主な効果としては、便秘解消やアンチエイジング。いつまでもきれいでいて欲しいお母様にぴったりな効果ですよね。それだけじゃないんです!

    ココナッツオイルはなんと、痴呆防止効果もあるんですよ。行く先々のことを考えて、今からココナッツオイルを摂取しておくことが大切です。

    ココナッツオイルはクッキーとの相性抜群です!一般的なクッキーのレシピにココナッツオイルをプラスしてみて下さいね。

  3. アイシングクッキー
  4. 昨年はアイシングクッキーが大ブレイクしましたよね。クッキーの上に好きなメッセージを載せてプレゼントできるので、とてもお勧めです!

    アイシングクッキーは見た目も鮮やかで、作っている側も十分楽しめると思います。是非、お子さんと手作りアイシングクッキーにチャレンジしてみて下さいね。

2.似顔絵

img8

小さいお子様がいるあなたにお勧めなのが、定番の似顔絵。お子様と一緒に、大好きなお母さんの似顔絵を描いてみてはいかがでしょうか。決して上手である必要はありません。

そこに「気持ち」があれば、絶対に喜んでもらえると思います。また、お孫さんからの似顔絵は、お母様にとって何より嬉しいプレゼントになるのではないでしょうか。

3.エプロン

img9

お裁縫が得意なあなたは、是非「母の日」にエプロンを作ってみて下さい。主婦にとって「エプロン」は最高のドレスです。毎日絶対に着るアイテムなのでいくつあっても事足りません。

それにエプロンは構造が簡潔なので、誰でも簡単に作れると思いますよ!世界にたった一つのエプロンは、お母様にとって最高の宝物になると思います。

4.ホームパーティにご招待

img6

実家に帰ると、いつもおもてなしをしてくれるお母さん。たまにはあなたがおもてなしをしてあげて下さいね!あなたの自慢の手作り料理をお母様に披露するいい機会になります。

ホームパーティを成功させるコツは??

  1. とにかくお母様にはくつろいでもらう
  2. あなたが家事をしていれば、何かと手伝いたくなってしまうのが母親と言うもの。しかし、「母の日」くらいはソファでくつろいでいてもらいましょう。

    そのためには、約束の時間にはお料理を間に合わせておく必要がありますよね。一日がかりになりそうですが、お料理の準備は早めに取り掛かってくださいね。

    お母様との約束の時間には、あなたも一緒にくつろぐことを意識しましょう。そうすればお母様も安心してくつろげます。

  3. お部屋の飾り付けも入念に!
  4. お母様とあなただけの場合は必要ありませんが、もしも小さいお子様がいらっしゃるのであれば、部屋の装飾もお忘れなく。お子様と一緒に手作り感あふれる装飾を作りましょう!

    さりげなく壁に「お母さんの似顔絵」を張っておくものお勧め!あなたのおもてなしに、お母様は感動して泣いちゃうかも??

5.感謝の気持ちを込めた手紙

img7

感謝の気持ちは態度で表すことも大切ですが、言葉にはそれ以上の価値があると思っています。普段は不器用でなかなか自分の気持ちを伝えることができないあなたは、「母の日」に心のこもった手紙をプレゼントしましょう!

お料理や裁縫などと違って、手紙に特別なスキルは要求されません。ですから、男性のあなたでも書くことが出来ますよね。筆記用具と「気持ち」さえあれば、誰でもプレゼントすることが出来る手紙はお勧めです。

普段は言えないような恥ずかしい言葉たちを、年に一度の「母の日」に伝えてみましょう。何を書けばいいのか分からない方は、一言「ありがとう」だけでも気持ちは伝わります。

出来れば、感謝の気持ちとともに「尊敬」や「愛」の言葉を書き添えてみて下さいね。手紙と一緒にカーネーションを贈るのもポイントです!

お母様が近くにお住まいでない方は、フラワーギフトなどを活用することをお勧めします。

まとめ

以上、「母の日」に贈りたい手作りプレゼントをいくつかご紹介いたしました。手作りなら「お金がない」は言い訳になりません!!

ちょっと照れくさいかも知れませんが、「母の日」を最高の思い出とするために手作りプレゼントにチャレンジしてみて下さいね!