こんな女に気持ちが冷めた!恋愛で男性が冷める4つの理由は?

こんな女に気持ちが冷めた!恋愛で男性が冷める4つの理由は?

いきなりなんですが、今までに突然男性から別れ話を持ち掛けられた…なんて経験はありませんか?

自分の何が悪かったのか全然わからないまま…。あまりにも突然すぎて何をどう反省すればいいのやら…。こんなパターンがそうですね。

振られるということは、結局そこに何かの原因があって冷められた結果だと思うんですが、今回は「こんな女性に気持ちが冷める!」と男性が思ってしまう瞬間というのをいくつかご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1. 自分以外の人に乱暴だと知った時

img2

これは女性であれば絶対に気を付けなくてはいけませんよね。しかし、ふと気が抜けた瞬間に露呈しやすい事実です。そんな瞬間はというと??

その1

街中で女友達と出くわした。

彼氏の前ではたとえ「キレイな言葉遣いでぶりっ子」をしていたとしても、街中で偶然大の仲良しの女友達と出くわしたら??そんなとき、彼氏と二人きりのときと果たして同じ態度が取れますでしょうか?

普通の女性なら、同性同士の気兼ねない会話のときは乱雑な言葉遣いになってしまうと思います。逆に、同性同士でも常に上品に構えていたら疲れてしまいますよね。人づきあいも悪くなると思います。

ただ、同性同士の会話は「キモイ」「うざい」などの連発で成り立っているようなものです。しかし彼氏の前ではどうでしょうか?あまり付き合いの長くない彼氏の前ならそんな言葉遣いは出来ませんよね。

頑張って猫をかぶっていたのにも関わらず、街中で女友達に出くわすと…もしかしたら飛んでもないことになってしまうかもしれません。

なので、もしあなたが女友達と彼氏の前であまりにも違い過ぎた場合、男性はそれを見たとき確実に「ドン引き」してしまいます!!街中で偶然女友達に出くわしたとしても、ボロが出るような長話はせず、そうそうに立ち去ることをお勧めします!

その2

突然の母親からの電話

女友達に続いて厄介なのが、家族からの電話ではないでしょうか??別に母親と仲が悪いわけではないのです。ただ、母親から電話がかかってくると、気恥ずかしさゆえにそっけない態度を取ってしまうんですよね。

しかし、男性はそれが気になって仕方がありません。「家ではいつもこんな風なの??」なんて思われてしまいますよ。ここはやっぱり、家族からの電話はそうそうに切り上げた方が無難かも知れません。

その3

マナーの悪い店員に対して。

マナーの悪い店員さんにイラッとしてしまうときって誰だってありますよね。文句は言わないまでも、冷たい目線で睨みつけたくなる時…年に一度くらいはあるのではないでしょうか??

しかし、ここはぐっと我慢!もしここで冷ややかな目線を送ってしまうと、彼氏から「こわ~」なんて思われてしまいます。マナーの悪い店員に対しても、広い心で接してくださいね。そうすれば、彼氏は感心しあなたの株は上がるはずです!

2. 全然マナーがなっていないと分かった時

男性は女性に夢を見ています。女性とは上品な生き物…そんな幻想を抱いている男性もしばしば…ところが現実は?あなたのマナーは大丈夫でしょうか?

  1. 彼氏の前でおならは厳禁!
  2. 出ちゃうものは仕方ないんですけどね…。彼氏の前で、おならだけはしないように気を付けて下さい。

  3. 下品な下ネタを言ってしまう。
  4. 実はこれ、NGなんですよ!場を盛り上げるために思わず「下ネタ」を言ってしまう。もしあなたがこれをしていたら…彼氏は心の中でドン引きしています。

  5. 食べているときに話す。
  6. これも大のマナー違反。口にものが入っているときは、何があってもしゃべってはいけません。ジェスチャーで応えましょう!

スポンサードリンク

3. 無駄毛の処理を怠っているのを知った時

img4

前述した通り、男性は女性に無理な幻想を抱いています。…本当に迷惑な話なのですが、「女性には無駄毛がない!」と勘違いしちゃっている男性も少なくはありません。これは本当に厄介。女性にだって毛は生えますとも!!と声を大にして言いたくもなります。

しかし!

それを見せないのがやはり女性というもの。本当はわき毛だって脛毛だってちゃんと生えているんです。でも女性であるなら、ちゃんと「無駄毛を処理するのがマナー」です。

最近は「エステ」「クリニック」なんかで脱毛することも手軽になりました。大手の脱毛サロンでは両脇脱毛が500円以内で行えたりします。それも一生涯保証付き。思い切って脱毛サロンの門を叩くのもアリかも知れませんね!

4. 金遣いが荒いのが分かった時

img5

「浪費家」の女性は男性にモテません!これだけは明らかです。なんせ、将来男性のお財布を握るのはあなたなのですから。男性は女性の浪費に警戒しています。

彼氏と一緒にお買い物もいいですが、あまり無駄遣いしていると彼氏に呆れられてしまいそうです。やっぱりお買い物は一人で行くか、女友達と一緒に行くのが一番ですよね。その方が思いっきり楽しめます。

また「ブランド品」を多く持っている女性も警戒されてしまいます。高価過ぎるブランド品は、彼氏の前では控えた方が良さそうです。

まとめ

以上、男性が「女性に冷めてしまう瞬間」をいくつかご紹介いたしました。無理に自分をつくろう必要はありませんが、付き合い始めたばかりのころは、多少猫を被っても良いのかも知れません。

しかし、やはり本性を知られたときに「彼氏に許容されうる女性でいるかどうか」というのは日頃の心掛けがものを言うんだと思います。