3月のフランスの服装は?フランス旅行の注意点って何かある?

3月のフランスの服装は?フランス旅行の注意点って何かある?

フランスはヨーロッパ中部に位置しており、西海岸は大西洋そして南部は地中海に面しています。首都パリのある北部は3月は氷点下になるときもあり冬のように冷え込みますが、南部は太陽の日差しが少しずつ強くなり春の兆しを感じさせます。

さて3月にフランスに旅行するとなるとどのような服装が必要でしょうか。通常フランスの春は4月ごろからやっと緑が萌えだし日中も心地よい気候になります。

しかし3月は気候が不安定なので特にパリ滞在のみの予定なら、ダウンジャケットやマフラーなど冬並みの服装は必須でしょう。夏のように暑くなることはありませんので、たとえ日中太陽が出て暖かい日でも夕方時はこれらのアイテムが必要です。

気候に適応した服装でいれば観光もしやすくなります。訪問エリアごとに合わせた服装を用意してフランス旅行を楽しみましょう!

スポンサードリンク

フランスの3月の気候

北部のパリから南仏ニースに渡る、ヨーロッパの中でも広大なフランス国土はエリアごとに気候が異なります。さらに季節の変わり目である3月は気温が一定せず、南部以外の地域は寒さが続きます。

太陽が輝きだす春にはもう一歩という時期ですので、厚手のジャケットや北部ではコートもまだまだ重宝します。そして多少かさ張りますが、マフラーやスパッツなどはいざという時の冷え防止として持参していく価値大です。

さっそくフランスの地域別に気候を比較して快適な旅にしましょう。

フランス北部

パリが所在するイル・ド・フランスを始め、ブルターニュ、ノルマンディ、アルザスなどの北部地方の3月の気温は、平均で最高10°c最低で5°cですので、冬の防寒具がまだ必要となります。

比較的大西洋沿岸の地域は多少内陸よりも温暖であり、特に夜間の冷えが厳しくありません。そして他の北部のエリアと比べ降水量も少ないので冷たい雨に頻繁に出会うこともないでしょう。

そしてモンサンミッシェルなど郊外へ訪問する時は、海辺の風や突然の雨などをさえぎるためのマフラーやショール、折りたたみ傘などのアイテムを用意することも忘れないようにしましょう。いざという時にお店を探す手間が省けますし時間の節約になります。

フランス中部

フランス第二の都市リヨンが位置するローヌ・アルプを中心とする、リムーザンやポワトゥ・シャラントなどの中部地域の3月の気温を見てみましょう。このエリアもパリのように夜間は冷え込み、平均3°cになります。夜間に出歩くには冬同様にベレー帽やマフラーは必須です。

また3月の最高気温は平均11°cそして降水量も他の地域より比較的多めです。そのためポワトゥ・シャラントの湿地帯へ訪問予定のある人はカッパなどの雨具を用意しておくと安心です。

中部の都市滞在にはダウンジャケットにセーターなど必要に応じた服装で十分ですが、他の地域共通、一つプラスした防寒具は欠かせません。またローヌ・アルプでスキーをしに行く予定のある人は、スキー用の防寒具の他真冬並みの一揃いの服装が必要となります。

フランス南部

南仏の暖かい太陽を求めて北部の人が週末に移動するのがこの地域です。地中海の温暖な気候に恵まれた南フランスは、3月になると気温は最高15°c、最低9°cと過ごしやすい時期になります。

青く輝く地中海に魅せられて思わず海水浴をしたくなりますが3月はまだ我慢です。太陽に温められたビーチにスパのように寝そべって日光浴を楽しむのにちょうど良いシーズンです。

服装は普通のジャケットで日中は快適に過ごせるでしょう。ただしフランスは昼と夜の気温差があるので油断をすると風邪をひいてしまいます。

たとえ日中にスポーツで汗をかいたとしても、夜間用の服装はしっかりと体を温める服装が必要です。雨の降る日は少ないのでゆったりとした観光を楽しむことができます。

そして3月の下旬になれば寒さもさらに和らいできますので、南仏滞在は楽しい散歩が楽しめるでしょう。また海風から守るショールなどいざという時のための冷え防止アイテムで温度差を調節しましょう。

3月のフランス旅行に便利な防寒具

さてフランスを3月に訪問する時、いざ役立つアイテムをおさらいしてみましょう。寒さを感じるのは個人によっても異なるので必要な、これがないとダメという防寒具があればリストアップしておきましょう。

そして訪問地域やスポットなどによっても多少服装を変える必要があります。基本的に3月のフランスは南仏を除き冬とさほど気温差がないので、多すぎない程度に防寒具を持参すると良いでしょう。

ぜひ持参したいアイテム

  • ダウンジャケット
  • マフラー
  • ベレー帽
  • 手袋
  • 厚手のストッキング
  • レッグウォーマー
  • ショール
  • ブーツ
  • 折りたたみ傘
まとめ

3月にフランスへ旅行するには防寒アイテムなどで荷物が重なりますが、寒さを感じないで楽しい観光をするためには必要なものです。

また稀に起こる異常気象などで気温の上昇変化もあるので、ジャケットなどが必要なかったりする場合もあります。そのような気候に恵まれれば、きっと3月のフランス旅行がさらに楽しくなることでしょう。