脇が超臭いっ!脇の下が臭う原因を治す効果的な対策方法!【完全版】

脇が超臭いっ!脇の下が臭う原因を治す効果的な対策方法!【完全版】

自分の脇が臭いことに気付くと、あの手この手使って臭い対策をしたくなりませんか?

しかし臭いの原因が分かっていなければ、脇の臭いを抑えることはかなり難しいです。

本来しなければならない対策と違う対策ばかりを続けていると、周りから脇の臭いについて指摘される日が必ず来るでしょう。

脇の臭いのせいで嫌な思いなんてしたくありませんよね?そこでまずは脇の臭いの原因を知り、最も効果的な対策方法について学びましょう!

脇からワキガの臭いがする原因はこれだった…!

脇からワキガの臭いがする…。

その原因は「アポクリン腺」という汗腺にあります。

このアポクリン腺は人によって数が異なり、多ければ多いほどワキガになりやすく、少なければ少ないほどワキガにはなりにくいと言われています。

アポクリン腺の数は、遺伝によって生まれつき数が決まっています。なので、成長する過程で増えたり減ったりということは決してありません。

しかし何らかの拍子でアポクリン腺が刺激され、活発になってアポクリン汗が過剰に分泌されるようになってしまうことは誰にでも起こり得るようです。

ところが、出てきたばかりのアポクリン汗に臭いはありません。

じゃあなぜワキガの臭いが出てしまうのか?その原因がこちらです。

脇からワキガの臭いが出てしまう原因

  • 肌の表面にいる菌がアポクリン汗をエサにして分解すると、ワキガのような強烈な臭いが出やすくなる。

つまりアポクリン汗が単体で臭うということはなく、菌に触れることではじめてワキガの臭いが出やすくなるというわけです。

これを解決するためには、以下の対策が必要不可欠になります!

脇から出るワキガ臭の対策方法

  • アポクリン腺から原因となる汗を出にくくさせる
  • 臭いの元凶である雑菌を抑え込む

脇から出る独特な臭いを改善するためには、脇から出る汗と雑菌さえ何とかしてしまえば問題はすべて解決します。

え?こんなの簡単じゃん!と思われるかもしれませんが、正しい対策を出きてる人は非常に少ないです。だからワキガの悩みが減らないんでしょうね…。

なので次に、臭いを効果的に抑える方法をご紹介していきましょう。

どうやって臭いを消す?ワキガ臭対策に効果的な方法!

ワキガの臭いを解消するためには、大きく分けて2パターンの方法があります。

  • 自宅で行うケア
  • 病院・クリニックでの治療や手術

どちらもワキガ対策としては効果的なのですが、どういう基準で判断したらいいのか分かりにくいかと思います。

そこで、それぞれの方法を「効果」「コスパ」「安全性」「時間」この4つの項目で比較してみました!

自宅で行うケア

効果 コスパ 安全性 時間
クリーム
制汗剤

自宅で行う代表的なケアとしては、ワキガ対策専用のクリームを使うか、市販の制汗剤やデオドラント剤を使うかの2つの方法があります。

この他にも「食生活や生活習慣の改善」「脇の下を清潔に保つ」などを併用して、ワキガの臭い対策に役立てていく方法もあります。

病院・クリニックでの治療や手術

効果 コスパ 安全性 時間
直視下手術
非直視下手術
レーザー治療
ボトックス治療
電気凝固法

この他にもさまざまな治療法がありますが、主に代表的なものを取り上げてみました。

同じ手術・治療でも、病院やクリニックによっては保険適応外の自由診療になることもあります。また、医師の判断により保険適応外になる場合もあります。

それでは次に、それぞれの方法を分かりやすく説明していきますね。

自宅で簡単!ワキガに効果的な4つの対策方法!

まずは、自宅で簡単にできるセルフ対策方法についてを紹介します。

【対策方法①】ワキガ対策専用のクリームを使う!

ワキガの臭いを抑えるためには、ワキガ専用に作られたクリームが最も効果的です。

脇の臭いにクリーム?

なんて思われるかもしれませんが、実はワキガに肌の乾燥は天敵です。

肌の乾燥は皮脂の分泌を促してしまいます。すると余計にワキガ臭がひどくなってしまうため、脇にはある程度の保湿が必要になってくるのです。

また、ワキガ対策クリームはアポクリン腺に直接働きかけてくれます。さらには、殺菌効果にも優れているので菌を繁殖させません。

ワキガの臭いを抑えるのには、アポクリン汗を分泌させないこと・菌を繁殖させないことが何より大事です。ぜひそのような働きをしてくれるクリームを選びましょう。

治療や手術まではしたくない…。そんな人にもおすすめな方法です。

【対策方法②】市販の制汗剤の使用をやめてみる!

先ほどの比較表をご覧いただいて分かるように、市販の制汗剤でワキガの臭いを抑えることはできません。

制汗剤は、アポクリン腺ではなく「エクリン腺」という汗腺から出る通常の汗を抑えるためのものとして開発されています。

なので、いくら制汗剤を使ってもアポクリン汗は出てきてしまうため、ワキガの原因を改善することはそう簡単にできません。

また、ワキガに香料は厳禁です。制汗剤の華やかな香りは、ワキガの臭いを異臭に変えてしまうので気をつけましょう。

【対策方法③】食事内容を見直してワキガを進行させない!

ワキガ対策は、表面からのケアだけではできません。

そもそもワキガというのは、アポクリン腺が多い「体質」が原因ですよね。しかもこのアポクリン腺、食べる物によっては過剰に刺激されて活動的になります。

ちなみにワキガ体質を悪化させやすいのは、肉類・動物性油脂・インスタント食品・ファストフードなどを中心とした欧米スタイルの食事です。

できるだけ野菜中心の食事をとるようにすることで、アポクリン腺がやたら活動的になってしまうのを防ぐことができます。

【対策方法④】悪い習慣を断ち切って体質改善をする!

食事の他に見直したいのが、生活習慣になります。

ワキガには活性酸素が天敵です。なので日頃から、活性酸素を増やし過ぎないことも重要になってきます。

体内に活性酸素が増えやすくなってしまう習慣としては、ストレス・タバコ・飲酒・睡眠不足・運動不足などが挙げられますね。

今日からいきなり全てを改善してくのは難しいと思います。なので少しづつ悪い習慣を断ち切って、体質改善の努力をしていくことがベストでしょう。

病院やクリニックでワキガを治す方法

自分の手には負えないほど重度のワキガである、あるいは一刻も早くワキガを治したいという場合には病院やクリニックでワキガ治療・手術を行うことも可能です。

しかしワキガは病気ではないため、保険適応外の自由診療になるケースもあります。また、治療や手術はそれなりにリスクが伴うので覚悟しましょう。

なのでその辺りも考えながら、慎重に検討する必要があると言えます。

根本的にワキガを治すなら「ワキガ手術」を!

手術法によっては、ワキガの原因となるアポクリン腺を完全に除去することが可能です。そのため、一度手術をすればワキガを完治させることができます。

まさに根本的にワキガを治したい人向けの方法と言えるでしょう。

手術法は大きく分けて2パターンあり、医師が直接目で見ながら行う「直視下手術法」と、機械を見ながら行う「非直視下手術法」があります。

直視下手術法

費用 効果 おすすめ度
約30~50万円 1回の手術でワキガを治せる

直視下手術と言えば「剪除法(せんじょほう)」です。

脇の下をメスで切開したら皮膚を裏返し、医師が直接目で見ながらでアポクリン腺をひとつひとつ取り除いていく方法です。

ワキガを治す効果は一番高いと言えども、傷口が大きく残ってしまうのが最大のデメリットになります。

また、脇毛が生えてこなくなってしまう可能性もあるため、男性にとってはそれなりの覚悟が必要になります。

非直視下手術法

費用 効果 おすすめ度
約15~40万円 直視下手術法よりも再発の可能性が高まる

非直視下手術は、医師が直接部位を見ずに機械を使いながらアポクリン腺やエクリン腺を除去していく方法です。

その分アポクリン腺が取り残されやすく、ワキガが再発しやすいのがデメリットです。

非直視下手術でもっともよく知られているのは「皮下組織吸引法」「皮下組織削除法」。他にも「超音波吸引法」などがあります。

直視下手術法よりも効果は落ちてしまいまいますが、術後の傷跡が目立ちにくいという点では非直視下手術の方が確実に上です。

ワキガ手術は必ずしも保険が適用されるとは限りません

病院やクリニックによっては、保険診療でワキガ手術を行っていない所もあります。またワキガの症状によっては、医師の判断で自由診療にされてしまうケースもあるようです。

なので、病院・医師選びは慎重に行うようにしましょう。

手術までする必要がないなら「ワキガ治療」!

ワキガ治療は、どちらかと言うと軽度~中度のワキガの人体に傷をつけたくない人に向いている方法と言えます。

手術と違い、アポクリン腺を除去するというものではありません。アポクリン腺を破壊し、アポクリン汗を分泌させないといった目的に近いと捉えた方がいいでしょう。

治療法こそ最近はいろんな種類があります。中でも代表的なのは「レーザー治療」「ボトックス注射」「電気凝固法」です。

レーザー治療

費用 効果 おすすめ度
約15~30万円 医療機関でのレーザー治療は効果高め

レーザー治療は、皮膚の下にカニューレという細い管を入れ、直接アポクリン腺にレーザーを照射して破壊させる方法です。

効果はかなり低めで、再発する可能性が極めて高いのがデメリットです。

ボトックス注射

費用 効果 おすすめ度
約5万円~ 汗を劇的に抑えることができるのでわきがにも高い効果が得られる

ボトックス治療は、軽度~中度のワキガ・多汗症の人に適している治療法です。注射器でボツリヌス菌を注入し、発汗を促す神経伝達物質アセチルコリンを抑制します。

これにより、アポクリン腺とエクリン腺から汗が出にくくなります。するとワキガ臭の原因がつくられにくくなるため、臭いも自然と軽減されるのです。

効果は高めですが、その効果はもって約4ヶ月~半年ほどと短いのがデメリット。なので、ボトックス治療は「ここぞ!」という時に利用するといいでしょう。

電気凝固法

費用 効果 おすすめ度
1回約10万円 効果は高めだが1回の治療で効果が出にくい

脇毛の毛根に直接に針を差し、高周波によってアポクリン腺を破壊・凝固する方法です。1回の治療で効果が現れにくく、2~3回通って治療を受ける必要があります。

電気凝固法はアポクリン腺を熱凝固させているだけなので、再びアポクリン腺の活動が始まりやすいと言われています。

保険が適用されないので、1回の治療が約10万円と高額です。なので、どちらかと言うと効果を実感しやすい軽度のワキガに向いている治療法と言えるでしょう。

リスクなしで経済的にワキガを対策するならコレ!

ワキガを対策する方法を徹底検証の結果、リスクや後遺症の心配などがなく、誰でも安心してワキガの対策ができる「ワキガ対策クリーム」でのケアが最もおすすめであることが分かりました。

そこで人気のワキガ対策クリームを厳選し、ワキガに最も効果のあるクリームを成分・コスパ・安全性などを評価基準においてランキングにしてみました!

【1位】クリアネオ

商品名 価格 消臭成分 補助成分 安全性
クリアネオ
¥4,980
(25g)
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールなど 柿渋エキス、セージエキス、プルーン酵素分解物
他8種類
商品検査をクリア

クリアネオは、消臭効果や効果の持続性にかなり優れたワキガ対策クリームです。私も実際にクリアネオを使い続けていますが、臭い・汗ともにだいぶ抑えられてビックリしています!まず洋服の脇に臭いがつかなくなったのは大きいですね。保湿効果があるのにベタつかないので非常に使いやすいです。

詳細はこちら

女性用クリアネオはこちら

男性用クリアネオはこちら

【2位】デオシーク

商品名 価格 消臭成分 補助成分 安全性
デオシーク
¥4,380
(30g)
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールなど シャクヤクエキス、ユキノシタエキス、セージエキス
他4種類
商品検査をクリア

デオシークは、保湿をしながらワキガの臭いを効果的に抑えてくれるワキガ対策クリームです。クリームを購入するともれなくサプリメントが付いてくるので、体の内外からワキガ対策ができるという特徴があります。

詳細はこちら

女性用デオシークはこちら

男性用デオシークはこちら

【3位】クリアンテ

商品名 価格 消臭成分 補助成分 安全性
クリアンテ
¥5,600
(30g)
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールなど ワレモコウエキス、シャクヤクエキス、ヨクイニンエキス
他1種類
商品検査をクリア

クリアンテは、ワキガ臭の原因となる菌を殺菌・除菌する効果に優れているワキガ対策クリームです。スムースな使用感のクリームが肌にぴったりと吸着し、一度付れば高い消臭効果を発揮してくれる頼もしい存在です。

詳細はこちら

クリアンテの公式HPへ

迷ったらこれ!ワキガ対策には「クリアネオ」が効果的!

IMG_3930

ワキガ対策に専用のクリームが良いことは分かったけれども、一体どれを選べば当たりなのか分からないのが正直なところですよね。

そんな時は「クリアネオ」がもっともおすすめです!

クリアネオが選ばれる3つの理由!

なぜクリアネオがそんなにいいのか?その理由を今からお伝えしていきますね。

【理由①】有効成分のワキガへの働きかけが違う!

クリアネオの有効成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗作用)と、イソプロピルメチルフェノール(殺菌効果)がしっかりと活かされているのがクリアネオの特徴です。

クリアネオには7種類の天然植物エキスのほか、脇の臭い対策に効果のある成分もたっぷり配合されています。これが他のワキガ対策クリームとは違うところです。

クリアネオの消臭効果が他のクリームに比べて高いのは、配合成分にこだわっているからになります。

【理由②】ワキガの人が一番に欲しいニオイケア商品で1位を受賞!

クリアネオは数々のメディアで称賛されているほか、脇の臭いを気にしている人が一番に欲しいニオイケア商品として1位を受賞しています。

これは実際に使用した人の口コミや評価が良いというのもありますし、使って満足する結果が得られやすい商品であるからと言えるでしょう。

他社のワキガ対策クリームからの乗り換えも多いのが特徴です。

【理由③】刺激がないので安心してワキガ対策ができる!

デオドラント剤というと、刺激の強いものが多いですよね。ところがクリアネオは、敏感肌の人や子どもでも使えるようにと無添加・無香料処方になっています。

また、アレルギーテストなどのパッチテスト放射線物質検査も実施されているので、安心してワキガ対策ができる特徴をもちます。

クリアネオを実際に使った人の口コミ

クリアネオを使い始めたきっかけは、家族から真顔で「ニオイのケアをした方がいい」と言われたことでした。

自分でも気にしていたということもあり、指摘された時はさすがにショックでしたね。

ネットでいろいろ調べて、ダメ元でクリアネオを使ってみようと思い購入。毎日朝・昼・夜の3回塗り続けてみました。

初めは効いてるのかよく分からならなかったけど、使い続けて3ヶ月目の今はわきがの臭いがだいぶ改善されています!何より汗染みができにくくなったのは有難いです。

値段は高いという意見もありますが、そこら辺の制汗剤では効き目がないので当然の価格だと思います。

自分がわきがだと気づいたのは30代で、きっかけは白いシャツが黄ばみやすいことでした。

たばことお酒が好きなので、それもわきがの原因になっているんだろうと妻に言われました。

ネットでわきがについて調べていたらクリアネオの存在を知り、妻に相談して思い切って使ってみることにしました。

すると、全くではありませんが臭いがだいぶ減ったのを実感しています!服の黄ばみも少なくなりました。

わきがの臭いが減るなら、この際たばこもお酒もやめて体質改善していこうかなと思っているところです。

やはりクリアネオの効果はすごいですね!

結構頑固なワキガでも、その効果に満足している様子が口コミからも伺えます。

クリアネオに限らずどんなワキガ対策クリームにも言えることですが、はじめから「どうせ効かない」と決めつけて購入をやめればそれまでなんですね。

とりあえず最初は効果を実感しなくても、とりあえず1~3ヶ月間様子を見る!これがワキガ対策クリームでワキガ対策する上で絶対に欠かせない条件と言えます。

ワキガ対策方法のまとめ

ワキガの臭いを抑えるためには、ワキガの原因と正しい対策方法をしっかり身につけることが何より大事です。

どんなにいいファッションをしても、どんなにセンスのいい髪形をしても、ワキガの臭いが漂ってしまうようではすべてが台無しになりますよね。

「ワキガ臭い…」と周りに気づかれてしまう前に、しっかりとワキガの臭いケアをして、悩み知らずの快適な毎日を手に入れましょう!最後にクリアネオの公式サイトも載せましたので、こちらも気になればぜひチェックしてみてください♪