別れたくない!彼から別れ話が出た時に逆転させる方法はある?

別れたくない!彼から別れ話が出た時に逆転させる方法はある?

彼から突然切り出された別れ話。言われた方は、パニックになって取り乱すものです。

「他に好きな人ができたの?」「私の何がいけなかったの?」山ほど彼に問いただしたくなります。そして、最終的に「別れないでぇー!!」と泣き落として、彼に別れを考え直してもらおうとしたり…。

しかし、実はこれは全部逆効果なんです!別れ話逆転どころか、しっぽ巻いて彼が逃げちゃうパターンなのです。

そこで、彼が再びあなたの所に戻ってきたくなる、とっておきの方法をご紹介します。

スポンサードリンク

1. 別れ話を切り出されたら「いい女」対応で!

彼がまたヨリを戻したくなる別れ際とは、とても単純です。

「寂しいけど、あなたがそう言うなら仕方ないよね。」とあっさり別れ話を受け入れ、「今までありがとう!」と明るく自分から話しを切り上げて帰る。

これだけです。いきなり別れをあっさり受け入れるなんて、「もうそこで試合終了だよ?」と思ってしまうかもしれません。

しかし、こうすることで逆転の望みが高くなるのには、男性特有の性質と別れ際に人間が感じてしまう心理的印象が関係してくるのです。別れ際にいかに「いい女」という印象を彼にもってもらうかが、別れ話逆転のカギとなります。


男性は追われれば逃げたくなる性質

男性は、元々追われれば逃げたくなるという性質を本能的に持っています。そして、すでにあなたとの別れを考えている彼なら、なおさらのことです。

あなたが「なんで?なんで?」と往生際悪く彼にしがみつけばしがみつくほど「そういう所も嫌なんだよ!」とさらに別れたい理由を作ってしまうことになるのです。

別れ際の印象が大事な『ピーク・エンドの法則』

別れ際自体をいい印象にすることで、彼のあなたに対する印象をプラスのものにすることもできるのです。

心理学の法則で『ピーク・エンドの法則』というものがあります。どういう法則かというと、あらゆる経験や人の記憶が、楽しい気持ちや悲しい気持ちに関わらず、その経験や付き合いの中で最も感情が高ぶった時と最後の印象が強く残るというものです。

これを、恋愛における別れ際に当てはめてみると、彼を責めたりパニックになってしまうと、彼のあなたの印象は「やっかいな女だったな。別れて正解だった。」となってしまいます。

逆に、あなたがあっさり別れを受け入れ、感謝されたうえ笑顔で去られたら、彼は「すごくいい女だったな。別れるべきじゃなかったかも…。」と思い直してしまうこともありえるのです。

2. 別れている間は、自分からは一切連絡をしない

彼と別れて寂しくなった時は、どうしてもまた連絡を取りたくなる衝動に駆られるものです。しかし、そこはグッと堪えて、あなたからは一切連絡を取らないようにしましょう。

なぜなら、先ほど男性の追われれば逃げたくなる性質をご説明しましたが、裏をかえせば「得難い物が欲しくなる」性質でもあるのです。つまり、簡単に連絡が取れてしまう女性には興味を持たないのです。

なので、別れている間は、彼に簡単に連絡のできない女と思ってもらうことが大事なのです。

忙しい女になる!

また、仕事でもプライベートでも、忙しく過ごすことも大事です。男友達と遊ぶのに忙しいなんて状況もアリです。暇な女性は簡単に連絡ができる女ですが、日々を忙しく充実して過ごしている女性には、なかなか連絡できませんからね。

SNSで彼とまだつながっている場合は、SNSを通して自分の生活が充実しているアピールをさりげなくするのもおすすめです。頻繁にSNSを更新していると暇だと思われたり、彼に自分への見せつけということがバレてしまうので、時々更新する程度にしましょう。

彼に他に好きな人がいる場合の逆転は年単位で考える!

彼の別れの理由が、他に好きな人ができた事だった場合、逆転するには1,2年かかる事を頭に入れておきましょう。

なぜなら、彼が新たな女性と付き合い始めて、恋愛感情が醒めてきてお互いのイヤな部分が見えだすには、どうしても1,2年かかるからです。新しい女性とうまくいかなくなった時が、あなたとの別れが逆転するチャンスなのです。

なので、この場合は今すぐ無理に逆転させることを考えずに、長期的に待つ覚悟が必要です。

まとめ

彼から別れ話を切り出された時は、ツライかもしれませんが一旦あきらめて、自分がより「いい女」になる努力をすることが、逆転への近道なのかもしれません。