いい人と言われるのはイヤ!恋愛に発展しないいい人の特徴は?

異性から何気なく言われる「いい人だよね。」

相手を傷つけないように言ったつもりでしょうが、言われた本人は「それってどうでもいい人ってこと?」と内心すごく傷つきます。

友達にはなれるのに、そこから恋愛には発展しない『いい人』とはどんな特徴があるのでしょうか?

スポンサードリンク

1. 誰に対しても『いい人』

誰に対しても分け隔てなく優しく接する『いい人』

これは一見とてもいいことなのではと思われがちですが、恋愛対象の相手として見ると物足りなさを感じてしまいます。その優しさの裏に「嫌われたくない」という自信のなさを感じ取ってしまうのでしょう。

また、苦手な人にも無理して優しくしていると、目が笑ってなく顔がピキーっとひきつっている残念な笑顔になっている場合もあります。意外とそういう瞬間は見られていて、「自信なく無理をしている人」というイメージも与えてしまいます。

そして、恋愛で大事なのが「自分だけ扱いが違う」という特別感。それによって相手の好意を察知できるのです。

改善するには?

「全員に好かれる事は不可能である。」という事実を知り、好きな人にだけ少し態度に差をつけて、自分の好意をアピールしましょう。

2. 会話がおもしろくない

会話がおもしろくない原因は、興味の対象が違ったり、自分の話が多かったりと様々な事が考えられると思います。しかし、いい人と思われやすい人に限った原因もあるのです。

それは、会話の中に自分の意思が感じられないことです。

相手が最近あった面白い事を話しても、とても熱心な聞き役には徹してくれますが、そこからのレスポンスがなかったり、会話の間をつなげようと最近のニュースや時事問題を振っても、ニュース番組のような当たり障りのない感想しか返ってこない。

これでは、会話のキャッチボールは成り立つかもしれませんが、楽しいとは思えませんよね。

会話とは、話すことによってお互いの価値観や趣味、思考を知っていくことです。そして、そこにこそ会話の楽しさがあるのではないでしょうか?

改善するには?

  • 異性の興味も多少知っている方が、盛り上がる話題が増えるので、たまには異性のファッション雑誌や情報サイトも覗いてみて下さい。
  • 「誰も自分の意見なんか参考にしてない!」くらいの意気込みで、自分の気持ちをもっと気軽に会話に盛り込んでいきましょう。

3. 安心感がありすぎる

人生を共に歩むには、安心感があった方が絶対いいはずなのに、安心感だけでは恋愛には発展しません。

恋愛とは、ドキドキして刺激があるような「恋」と、安心感や寂しさを埋めて安らぎたい気持ちの「愛」の二つで成り立っています。人によって、どちらの比重が大きいかは様々ですが、ドキドキする部分がないと恋愛にはならないのです。

ドキドキする部分とは何なのか?それはズバリ『性的魅力を感じる瞬間』です。その瞬間さえつかめれば、恋愛に発展しやすくなるのです。

改善するには?

まとめ

いい人と思われる人の特徴の根底には、自信のなさがあるのではないでしょうか?しかし、今モテモテの人でも、過去には様々な失敗をしてきているのです。なぜなら自信とは経験という裏付けがないと持てないからです。

嫌われてもいい!くらいの気概で、好きな人の前で自分を出してみましょう。その経験こそが、あなたをより魅力的な存在にすることでしょう。

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング