春のメンズジャケット!ミリタリージャケットの着こなしは?

機能的で男クサく、カッコよさも持つミリタリージャケット。意外と普段のコーデになじむ、できるアイテムなのです。春に使えるミリタリージャケットとその着こなしをご紹介します。

スポンサードリンク

ミリタリージャケットは便利なアイテム!?

軍隊で使用するジャケットのデザインやモチーフなどを取り入れたミリタリージャケット。ファッション性も高く、タウンユースにも着用されています。ミリタリージャケットのメリットには以下のようなポイントがあります。

  • 男らしい。
  • 機能性に優れる。
  • 普段着のカジュアルファッションに合わせやすい。

今回は、多種多様あるミリタリージャケットの中でも、比較的春に使いやすいものの着こなしをご紹介します。

MA-1

MA-1とは、フライトジャケットの一種。ボマージャケットとも呼ばれます。先行するB-15型の後継として1950年代初めにアメリカ空軍で採用されました。

狭い機内で邪魔にならないよう、シンプルなデザイン、短い着丈、また、水分が付着しても大丈夫なようにナイロン製になっています。

無難なネイビーのMA-1は着まわしの味方に

カモフラ柄のボトムスに、カーキのMA-1ではトゥーマッチになるおそれがある。ネイビーなら洗練された印象に。着まわしを考えるなら、ネイビーが無難です!

白パン×ギンガムチェックシャツと爽やかコーデ

ブルーのギンガムチェックシャツと白パンでコーディネート。女子にウケないわけがないコーデ!ブルー系とホワイトで統一した爽やかすぎる着こなしです。

ZIP FIVE T/R MA-1ジャケット

販売価格: 4,212 円

春らしいホワイトのMA-1

数年前から当たり年が続いているため、カラーやデザインが豊富に出回っているMA-1。こちらは春らしいホワイトのMA-1です。

ノーカラーのMA-1も使いやすい!

こちらはノーカラータイプ。襟元をすっきりさせたいときに重宝します。ロングシャツと合わせた今っぽいコーデです。

M-65

M-65は、M-41やM-43、M-50、M-51型の後継として、1965年にアメリカ軍で採用されたフィールドジャケット。MA-1はフライト用ジャケットですが、こちらは野戦用です。ミリタリージャケットの傑作とも言われる存在です。

M-65は寒冷地用のフィールドジャケットですが、ファッションブランドが提供するM-65は、デザインはM-65を踏襲しつつも軽く羽織れるものも多くあります。

いつものコーデにミリタリージャケットをプラス

シンプルなデザインのMA-1と違い、ミリタリー要素の高いモチーフをたくさん持つM-65。より無骨なイメージを持つ、といってもよいでしょう。ですので、キレイめなスタイルにさらっと羽織るくらいがちょうどいいバランスです。

洗練されたロイヤルブルーのM-65

美しいロイヤルブルーのM-65。M-65の定番は、カーキやベージュ。またカモフラ柄やデザート柄。街で着るのなら、デザインはそのままで爽やかなカラーのものが使いやすいかも。

また、寒冷地用フィールドジャケットであるM-65ですが、各ファッションブランドからは、春に着用できるものも売り出されているので、上手に選んで春ジャケットとしてガンガン着るのもありなのです。

【番外編】スカジャン

スカジャンとは、光沢のある化繊生地のジャンパーに、派手な和柄の刺繍がほどこされたスタジャンに似た形のジャンパー。正式にはスーベニアジャケットと呼ばれています。

第二次世界大戦間もないころ、横須賀米軍基地に駐留していたアメリカ軍の兵士たちがお土産としたジャケット。鷲・虎・龍などの和柄をデザインした刺繍をオーダーして作ったのがスカジャンの発祥とされています。

ですので、スカジャンの「スカ」は横須賀の「すか」から来ているともされています。スーべニアとはお土産の意味。

スカジャンのやんちゃ感を中和する

今年の流行でもあるスカジャン。今のスカジャンは、派手な和柄デザインのものよりシンプルな無地のものが主流です。とはいえ、やんちゃな感じがあるので、できるだけ爽やかに着こなす方がコーデとしては成功するでしょう。

シャツの腰巻やスリッポンなどのアイテムを加えて柔らかい印象を作ります。

ブラック×ベージュが落ち着いた雰囲気を演出

スカジャンに、ワイドパンツを合わせた旬コーデ。ブラック×ベージュが落ち着いた雰囲気を演出します。

まとめ

春に使えるミリタリージャケットでのコーディネートをご紹介しました。MA-1やスカジャンは、まさに今が旬なので、豊富なデザインやカラーから選ぶことができます。流行している間にトライしてみてはいかがでしょうか。

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング