彼女が面倒!男が別れたいと感じる彼女の面倒くさい態度とは?

恋人同士になると、付き合う前にはわからなかった態度や性格が出てくるものです。

女性側も「この人こんなにだらしない男だったんだー。」と醒めてしまう瞬間があると思いますが、男性側だって「この女めんどくせー。」と内心別れを考えることだってあります。

では一体男性は女性のどんな態度に面倒くさいと感じているのでしょうか?

スポンサードリンク

彼氏の行動をすべて把握しないと気がすまない!その圧倒的な束縛力!

  • 「今日の飲み会は誰がくるの?女の人も来るの?」
  • 「本当に男友達といるか写メとって送ってよ!」

彼氏が他の女性と一緒にいるんじゃないかと心配する気持ちはよくわかります。

でも、男性も常にあらぬ疑いをかけられながら過ごすのは窮屈だし、いちいち彼女を納得させなきゃいけないのは疲れるものです。束縛があまりにもきついと別れを考えるでしょう。

束縛女にならないためには

  • あなたがなりたい理想の女性像に近づく努力をする
  • 彼氏に自分がどんな女性と思われたいか、自分はどんな女性になりたいかをじっくり考えてみましょう。そして、嫉妬する心が芽生えた時は、その理想の女性像を思い出しましょう。

SNS依存が激しすぎる

  • 外食でもデート中でも、写真を撮ってSNSに即アップ、その後反応を常に確認し続ける
  • 喧嘩をした時、SNSに「もう、人生終わった…。」等意味深な言葉を呟く

「友達にリア充アピールをしたい!」女性なら誰でもある心理だと思います。

しかし、あまりにも度が過ぎると、愛を深めるためのデートなのか、SNSでリア充アピールをしたいがためのデートなのか、男性はわからなくなってしまいます。

また、彼氏と喧嘩した時に、SNSでネガティブな発言をして、落ち込んでるアピールをしてしまうと、まわりの人は「彼氏最低!」みたいな空気になってしまい、彼氏の立場もありません。

SNS依存女にならないためには

  • SNSの通知機能をOFFにして、見たり投稿する時間を決める
  • 1日のうちでSNSをする時間を決めるだけで、デートにも集中できたり、その時の感情のまま呟くことが減ります。

自分で決めないくせに文句を言う

男「お昼何にする?」
女「何でもいいよー。」
男「パスタなんてどう?」
女「えー!パスタってこないだ食べたし…。」
男「うーん、ラーメンにする?」
女「えー!服に汁が飛んだらイヤだし…。」
男「…(怒)。」

 
女性は男性とちがって受身な性質。とっさに自分の意見を言うのが苦手で、後から整理していくと自分の意見がわかってくるというのも多いです。

しかし、男性からしてみれば「丸投げしといて、後から文句言うのかよ!」と思ってしまうのです。これが何回も続くと、自分の意見はないくせに、文句ばかり多い女として面倒くさい女認定されてしまうことに…。

自分の意見がないのに文句が多い女にならないためには

  • 大まかでもいいので、自分の気持ちを言う
  • 「あっさりしたものが食べたいな。」「今度のデートは自然が多いところがいいな。」など大まかな気持ちを彼氏に伝えて、後は彼氏にお任せしちゃいましょう。

喧嘩の時に過去の失敗を蒸し返す

彼氏と喧嘩した時「あなたはあの時もこうだったよね!」と彼氏の過去の失敗を芋づる式に掘り出し責め続ける。

これは実は、男性と女性の脳の違いによるものなのです。

男性は正確な事実や数値データを記憶することに長けています。反対に女性は感情に訴える記憶が得意なのです。

なので、女性は怒りの感情が高まった時に、過去に同じような感情になった時の記憶を思い出してしまいます。そして、その記憶を彼氏にそのままぶつけてしまいがちです。

男性からしたらもう忘れてしまった過去のこと。そんなことまで責められると、喧嘩の主旨までずれて、話の通じない未練がましい女だとうんざりしてしまいます。

彼氏の過去を攻める女にならないためには

  • 男性と女性では脳に違いがあることを心得る
  • 男性は過去の失敗は忘れやすい性質だということを認識して、喧嘩した時、嫌な過去を思い出しても、そこを蒸し返すのはグッとこらえて「今の問題」に集中しましょう。

まとめ

女性からしたら、彼氏の前で普通にしていたこともあると思います。彼氏と最近うまくいかないなぁと感じてる人は、このような態度をしてないか見直してみてはいかがでしょうか?

男女の考え方の違いを認識するだけで、改善されることもたくさんあります。

スポンサー
スポンサー
この記事のURLをコピーする
スポンサー

アクセスランキング