彼氏持ち女性へのアプローチ!迷惑にならない上手な方法って?

彼氏持ち女性へのアプローチ!迷惑にならない上手な方法って?

好きな女性が彼氏持ちだった時、あなたは諦めますか?それとも諦めずにアプローチしますか?

女性の立場から言うと、迷惑にならない程度のアプローチならすべきです。

なぜなら女性は次の彼氏候補を見つけてから、今付き合っている彼氏と別れることが多いからです。女性同士で恋愛話をしてると、そういう話はよく聞きます。

男性からは腹黒い!と思われるかもしれませんが、女性がより良い遺伝子を残したいという本能のせいかなと都合よく私は解釈してます。

しかし、あんまりしつこくアプローチし過ぎると、女性からは状況判断のできない人、自分の気持ちを制御できない人として敬遠されてしまいます。

大事なのは、女性に恋愛対象として見られるポジションをゲットすることです。そこから先は彼女の判断や、付き合っている状況に任せるしかないです。迷惑にならないアプローチをした後は、じっくり待つという大人の余裕も必要です。

今回は迷惑にならないアプローチ法を段階を追ってご紹介します。長期戦になることが予想されますが、気長に進めていきましょう。

スポンサードリンク

段階1. 彼氏との恋愛状況を聞く

まずは女性に現在彼とはどういう状況かを聞いてみましょう。これはちょっとしゃべるようになれば普通の話題なので、気軽に聞いてみましょう。

「彼氏とは長いの?」という質問を皮切りに同棲の有無ラブラブ期なのかマンネリなのかをそれとなく聞いてみましょう。女性はおしゃべりが好きなので、聞かれたら気さくにしゃべってくれるはずです。

この時相槌の合間に「へぇ~いいなぁ。俺今、彼女いないからな…」とぼそっとつぶやき、彼女の脳裏に自分は彼女がいない事をインプットすることも忘れないようにしましょう。

彼氏とのラブラブぶりをアピールする場合は、本当にラブラブか、彼女があなたの気持ちを察してけん制している場合もあります。この場合は脈ナシと判断して、潔くあきらめましょう。

段階2. 連絡先を聞いてみる

次の段階で連絡先を聞くか、連絡先をわたしましょう。この時は重くならず軽いノリで「連絡先を教えてくれない?」とストレートに言いましょう。

LINEなど気軽に繋がれるSNSが発達した今、たとえ彼氏持ちであろうとそこまで連絡先を交換することに抵抗はないはずです。もし拒否された場合は…あきらめましょう。

そして連絡先を聞かれた時点で女性は「この人私に興味あるのかしら?」と、あなたを男として意識します。恋愛対象のポジションを得るにはこの意識づけが大事になります。

段階3. 軽くコミュニケーションを取る

連絡先を聞いたからといって、すぐに彼氏持ちの女性にガツガツメールを送るのは危険です。「段階.1」で聞いた彼氏との状況も配慮しつつ、迷惑にならない時間帯にメールを送りましょう。

「連絡先教えてくれてありがと。何かあったら気軽にメールしてね。」と重くない内容で送り、連絡はいつでも歓迎だよというムードも醸し出しましょう。しばらくは彼女からメールがあれば答えるというスタンスを保ちましょう。

もし彼女からメールがなければ、3週間に一回程度彼女が興味を持ちそうな話題のメールを送って自分の存在を意識づけしましょう。このくらいの頻度であれば迷惑になることはないでしょう。

段階4. 複数での食事会・飲み会に誘ってみる

そして半年くらいメールでのアプローチをしていると、この頃には女性の中であなたは、気軽に連絡を取り合う男性になっているはずです。この時点で、複数人がいる食事会や飲み会に誘ってみましょう。

女性からしたら、二人っきりで会うわけじゃないのでOKしやすいですし、彼氏にも友達とグループで会うとはっきり言えます。

そして会った時は、彼女に対して優しく紳士的に接しましょう。焦って彼氏との事を根ほり葉ほり聞こうとしたり、お酒の勢いで「好きだ!」と言ってしまわないように。それこそ彼女にとって大迷惑です。

彼女が何か悩んでいるのなら相談にのってあげ、頼れる男だということをアピールする機会であるととらえて下さい。

段階5. 後はチャンスを待つのみ!

以上のような関係性を保ちながら、チャンスを待ちましょう。チャンスとは彼氏との関係性が悪化した時です。

もし女性が落ち込んでいる場合、親身になって支えてあげましょう。女性は落ち込んでいる時に助けてくれる人には弱いもので「この人なら私を守ってくれる。」と思いがちです。

この時に、自分はずっと好きだったということを伝えましょう。そして気持ちだけを伝えた後は彼女の判断にまかせましょう。

まとめ

読んでいただいたらわかるように、迷惑をかけずにアプローチするというのは、強引に奪うのとは違いかなり長期戦になります。

あなたの心身が疲弊しないように、他の女性も視野に入れながら気長に待つことをおすすめします。